日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

今日のお酒

春霞 田んぼラベル 純米吟醸:秋田の日本酒、前回のに続き栗林酒造さんの一品

最近、日本酒を飲む機会が多いというか、自分で志向しているところがある。ワインを飲むようになったのと関係があるのかもしれない。さらに、最近ネットで珍しい(自分の知らない)地酒を探して飲むことが楽しみになってしまった。 mnoguti.hatenablog.com /…

2日目はラーメン:昨日の残り物を利用した美味しい一品

麺好きというか惰性というか、前日、利用したキャベツや豚肉がまだ残っていたので、この日はそれを使って料理・・・軽井沢ツルヤさんで買ってきた美味しい生ラーメンがあったのでそれにトッピングするためにチャッチャッと炒めました。 // まずは具材を適当…

ソース焼きそばを作る:久しぶりの自炊での晩御飯はやはり茶色かった

7月から11年ぶり(だそうです)の一人暮らしが始まる。 いつもは作ってもらうか外で済ませていた晩御飯を今回の一人暮らしでは極力自炊しようと心に誓う昨晩。 // その第1作がこちら。北軽井沢に行くとよく購入してくる古越製麺所さんのソース焼きそば。 fur…

【台東区根岸】鍵屋:ここは文句なくいい店だ!櫻正宗の燗が美味し

鍵屋さんの存在を初めて知ったのは、居酒屋の著書が多数ある太田さんの代表作、居酒屋百名山を映像化した太田和彦の日本百名居酒屋だった。 居酒屋百名山 (新潮文庫) 作者: 太田和彦 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/04/27 メディア: 文庫 この商品を…

亀泉 純米吟醸原酒生酒CEL-24@亀泉酒造(高知):アルコール度数低めで甘めで重めかな・・・奥が深いと感じました

最近、何となく日本酒に回帰している。 昔は、言問通りにあった明治屋酒店さんに定期的に地酒を購入しに行っていたが、明治屋酒店さんが店を閉められて以来、日本酒は家ではあまり飲まなくなった。飲んだとしても、信州、長野の真澄か、菊正宗の樽酒が最近は…

純米吟醸 生酒 初鮎@鮎正宗酒造:これは美味しい純米吟醸生酒です・・・鮎の香りがする!?

6月と言えば、鮎が解禁になる季節。それに合わせたように、偶然ですが、頼みました・・・鮎正宗酒造さんの初鮎。 そもそもはしんちゃんの置き土産(だった思う)のこの特別本醸造の鮎正宗を飲んだことに始まる。もうだいぶ前のことだが、美味しいお酒だった…

春霞 栗ラベル・白 酒こまち仕込み 純米吟醸無濾過生@栗林酒造店:最近日本酒に凝ってます

この栗林酒造店さんのこの春霞 栗ラベル・白をどこで知ったのかは覚えていない。 // 春霞という名前に惹かれて買ったのだと思う。買ったのは5月の最初の頃だったので、もう春霞という季節ではなかったけど。 自宅の冷蔵庫は野菜室なら一升瓶がそのまま入る。…

【ドライシェリー】FINO Buleria:このドライシェリーは美味しかった!

シェリーは、ワインの一種だが、自分にとっての感覚としてはワインとは違う飲み物だ。ヴィンテージがなく、度数もやや高い。辛口からトロッと甘口まで、味の幅もワインより広いのではないか。 今回、とあるところで飲ませてもらったこのドライシェリー・・・…

波佐見焼の徳利とぐい呑み:日本酒が美味しくなる酒器です

とあることで知ることとなった波佐見焼、ネットサーフィン(ふるw)していて見つけました・・・ええ感じの徳利とぐい呑み・・・思わずポチり。春の衝動買いです。 光琳窯さんの2合徳利とほのかぐい呑み。白いシンプルなデザイン。2合入る大きさ。手に馴染み…

光久@梅錦山川株式会社:幻の一本、お久しぶりです。今年の花見はこれで行きましょう

自分が地酒を嗜むようになったのは、1990年前後ではなかったかと思う。 大学院の博士課程で、東京でアルバイトをするようになり、そこで知り合った仲間に大塚の居酒屋「げんごろう」に連れて行ってもらった。このお店、当時2回目(だと思う)*1のブームだっ…

【宮坂酒造】純米吟醸あらばしり(生原酒)、純米酒真澄(樽詰め)

新酒の季節と言えば、あらばしりは外せません。 宮坂酒造さんの真澄を日頃飲むことが多いですが、この蔵からも当然あらばしりが出ます。今年まず最初に頂いたのはこちら・・・純米吟醸生原酒あらばしり。いつもながら美味しい。 自分が楽しみにしていたのは…

しばらくはこれかな?ピノ・ノワールを飲む

ワイン、いろいろ飲むけど、あまり生産者や産地の名前は覚えないというより、覚えられない、覚える気がない(流石にブルゴーニュとかボルドーぐらいは知ってます)。覚えるのはぶどうの名前。今まではカベルネ・ソーヴィニヨンで作られたフルボディの重めの…

隅田川花火は順延なれど我が家の宴会は予定通りw

毎年恒例の我が家での隅田川花火の夕べ。 今年は生憎の台風12号で花火大会は翌日に順延となり、我が家の宴会も台風がきているということで実施するかどうか・・・は、迷わなかった。やるしかないでしょうということで3時30分過ぎぐらいから第一回目の乾杯! …

1日を棒にふる

金曜日の夜は、久しぶりの痛飲で何も記憶に残っていないんだよ。 最初、勤め先で飲んでいた・・・当然、業務の後だが・・・その途中からまったく記憶がない。 飲んでいたのはビールだったと思うのだが・・・記憶に残っているのはレギュラー缶を4本飲んだと…

品薄続くサントリーウイスキー山崎、白州

サントリーウイスキーの山崎や白州が品薄だということ・・・北軽井沢の隠れカフェ「パキラ」で聞いたのが最初だが、ネットで調べてみると、2014年後半に放映されたNHKの朝ドラ「マッサン」が影響しているのではという指摘がある。しかし、あれから3年経って…

真澄純米あらばしり樽酒:年末年始のお楽しみ

かつては入谷の明治屋酒店さんで入手していた信州の宮坂醸造さんの真澄純米あらばしり樽酒、今年は近所の成城石井に数量限定で置いてあったので速攻で購入した。 www.masumi.co.jp 真澄の思い出といえば、浅草の居酒屋松風だった。真澄の樽酒がおいてあり、…

2017年のボジョレーヌーボーはいつもと変わりました

もう何年にもなりますが、毎年、ヌーボーの時はとある酒屋さんから樽詰めのぬーぼーを購入してきて、それを居酒屋Kや我が家あるいは会社でと飲むのが恒例でした。今年はそれが叶わぬことになり、いつもと違うヌーボー解禁の日でした。 【P】ボジョレーヌーボ…

隅田川花火大会2017:例年の宴会は今年も無事開かれましたw

浜町に引っ越してきてはや16年?・・・その最初の時から毎年続いている隅田川花火大会の当日の我が家の宴会・・・今年も盛大に行われました。 // 今年もいつものようにお酒*1を仕入れ、各種惣菜を入手し、準備万端・・・みんなを迎え入れ、花火の開始は午後7…

吟醸酒の魅力、純米酒の魅力

真澄 純米吟醸 辛口生一本 1.8L 長野県 宮坂醸造 日本酒ジャンル: 純米吟醸酒ショップ: ヒグチワイン Higuchi Wine価格: 2,916円 昨晩、某所で決起集会(笑)が開かれた。そこで振る舞われた日本酒10本と桃のお酒1本。 堪能させていただきました。 今回は、…

かまぼこの魅力:美味しい日本酒のアテに厚切りかまぼこ!

特上蒲鉾紅白2本包【小田原鈴廣かまぼこ】|無添加で安心安全!特上の紅白かまぼこのセットです。ギフト/内祝い/お中元/お歳暮/お節料理に美味しい蒲鉾を。ジャンル: 食品 > 水産物・水産加工品 > 加工品 > 練り物 > かまぼこショップ: 小田原鈴廣かまぼこ価…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン⑨⑩、11、12:今度はフランス、イタリア、スペインの一品

夏前でしたか、Jeroboamさんに注文したワイン・・・12本。 やっと最後まで来ました。夏から秋にかけてですが、最後の4本行きました。 もう何も書きますまい。下の寸評通りです。 カレル ラ・ベット国 フランス産地 コート・ド・ルーション・ヴィラージュ生産…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン⑥⑦⑧:今度はボジョレー、コート・デュ・ローヌ、ミネルヴォア(ラングドック)の一品

Jeroboam安藤さんセレクションのワイン・・・今回は6、7、8本目。すでに8本・・・はやw まずはフランスはボジョレーの一本。 背景が色々写っていてちょっと見辛いですが、いい赤色しています。 このワインは以下のとおり。 フォワヤール アリザリーヌ 国 フ…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン⑤:またまた白です。今度はスペイン

Jeroboam安藤さんセレクションのワイン・・・今回は5本目。すでに5本・・・はやw ラベルが海を思わせる青・・・当然、産地も大西洋沿岸。 この白ワインの味の奥には、大西洋の海の香り、塩の匂いが微かに乗っているかどうかは僕には判断できなかったけど、す…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン④:仏ブルゴーニュの白ワイン

Jeroboam安藤さんセレクトワイン、4本目はこれ。 フランスはブルゴーニュ地方の一本。こちらも白ワイン。前半は白ワインを中心に飲んでます・・・結果的にですが。 後ろに写っているものがいろいろアレですが、まあ、グラスの中のワインに注目してください。…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン③:イタリアはアルト・アディジェの白ワイン

Jeroboam安藤さんセレクトワイン、3本目はこれ。 jeroboam.jp 1本目の白ワインほどの個性ではないが、やはりこれも独特のすっきりとした味わい(表現力が拙いのでその辺りご容赦を)。 スイッと胃袋に落ちていくのだが、その後、口の中に残った味が正しく「…

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン②:2本目はイタリア・ビエモンテの赤ワイン

Jeroboam安藤さんセレクトワイン、2本目はこれ。 フレッシュな新鮮さが印象に残りました。栓がコルクではなく、普通の王冠でしてあるのが珍しい。「あれ?」って思いながら開けてみると・・・なるほどちょっと酸味が感じられ、梅?、自分としては珍しい味の…

隅田川花火大会は浜町の宴会で暮れる

// もう何回目になるだろうか・・・隅田川花火大会の日に毎年開催される宴会。 午後4時頃から始めて花火が始まる7時頃にはすでに皆いい感じで酔っている。そして非常階段から毎年、小さいながらも肉眼で隅田川の花火を眺める宴会。 今年も盛大に全8名で開催…

梯子3軒:もつ焼き屋A、居酒屋K、カラオケスナックK

ちょっとちょい飲み・・・が、始まりだった。 まずはもつ焼き屋さんで一杯。レモンハイに煮込みだ。 美味い! そして串焼き三兄弟・・・右からガツ、ナンコツ、かしら。 すべて塩味。これも美味い。 そして至極の一品・・・たたき! 昔は一人2本食べられたけ…

2015年のヌーボーは濃く甘い

2015年の今年もヌーボーを頂きました。 前評判は、今年はよく日差しに当たって甘みが強く美味しい仕上がりになった・・・2009年以来の出来の良さということらしかったです。 で、飲んでみての感想は・・・まさしくその通りでした。 毎年恒例で我が家は入谷の…

ウィスキィ〜がお好きでしょ♪

ウィスキーっていいですよね。そしてウィスキーじゃないとダメなときがある・・・とついつい寄ってしまうバー。マンダリンオリエンタルのバーが眺めがよくて好き。人形町の鼓もいい。自宅(バーみたいなものw)で東京タワーを眺めながらちびりちびりやるの…