日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

今日のお酒

大矢孝酒造(神奈川県)残草蓬莱(ざるそうほうらい)特別純米無濾過生原酒

神奈川県のお酒を飲むのは珍しい・・・というか、その存在さえほとんど知らなかった。 // 今回、佐々木酒店さんでいろいろ見ていてたまたま見つけた・・・へえ、神奈川のお酒か!と思い、今回はこれを購入。 sasas.jp 神奈川県は愛川町の酒蔵さんだが、神奈…

土佐酒造(高知県)桂月CEL24純米大吟醸(しぼりたて生酒):繊細な味、口を開けたらすぐに飲み干すべし

すごい繊細なお酒だった・・・土佐酒造さんの桂月CEL 24純米大吟醸(しぼりたて生酒)。 // 土佐酒造さんのHPには以下のような紹介がしてある。 高知県北部の山間地、土佐嶺北地方にて明治10年(1877年)の創業以来143年間、豊かな水と澄んだ空気の中で高品…

中澤酒造(滋賀)純米吟醸うすにごり生酒 一博:これはフルーティで豊潤な味と香り

人形町の佐々木酒店さんで購入。こちら、日本酒の品揃えが豊富です。 sasas.jp さて、今回、購入したお酒は、滋賀の酒蔵・・・中澤酒造さんの銘柄一博(かずひろ)です。 // この銘柄は、中澤酒造さんの代表銘柄で、この一博という名前は、中澤酒造さんに関…

飛良泉本舗(秋田県)マル飛 NO.77 山廃純米生:これはすごいすっぱりした酒

今回は、秋田県の飛良泉本舗さんの1本・・・マル飛 NO.77 山廃純米生を入手しました。 // 例によって酒屋さんの冷蔵庫の前でかなり考え、迷い、考えての購入でしたが、びっくりの日本酒でした。味の表現を「すっぱり」としていますが、これ、誤入力で、「酸…

酒田酒造(山形)上喜元 農(みのり)純米吟醸:上喜元の農!初めていただきました!!

世界の酒を飲み尽くしたい・・・これが自分の夢だが、世界の前に日本の酒を飲まなければ!と言うことで、今回は、新大阪駅近くの別宅からほど近いエスポアわださんで購入してきてもらった一本。 // こちらは山形の酒。酒田酒造さんの上喜元(自分としては結…

嘉美心酒造(岡山)冬の月 純米吟醸生酒 無濾過生原酒:作り手の思いが篭る美味しく、濃厚な味わい

// 今回は、野沢酒店さんで購入のこちら。GW中に楽しむお酒として岡山の地酒、嘉美心酒造さんのブランド冬の月を購入。 // いつも酒屋さんの地酒が並べられた冷蔵庫の前では悩みます。どれにしようかな・・・これか?こっちか?今回はこっちにしようなどと。…

オンライン飲み会の経験:30年前の夢だったTV電話、映像通信があっという間に広がった感

// 1990年代、まだ加入電話(一昔前は黒電話、最近ではイエデンか)と言われるサービスが全盛だったころ、次世代の通信サービスとして何回か検討されてきた(・・・というか、正確には通信業界に関わる人間の願望だったかもしれない)TV電話・・・ずーっと実…

白鷹(株)白鷹青松:たまには淡麗辛口で!

// 白鷹さんは、30年前、新宿思い出横丁のささもとで出されている酒として知った。その後、とある居酒屋で灘の酒蔵の中でも良心的な酒蔵だと教えてもらったが、自分から飲むことはほとんどなかった。 // 自分から飲むようになったのはつい最近、八重洲のふく…

土井酒造場 開運(無濾過純米):これはなかなか美味しいお酒でしたyo

// 今回は、静岡のお酒・・・土井酒造場さんの開運をいただきました。静岡といえば、自分が知っているのは磯自慢なのですが、今回は開運。目出度い!開運だ!ということで開運。 // 土井酒造場さんは、能登杜氏さんが作っているということで、日頃はあまり意…

月の井酒造店 月の井 純米吟醸無濾過生原酒:さっぱりと飲める大洗のお酒・・・美味しい

今回は珍しく茨城県のお酒。茨城のお酒は本当にあまり飲んだことがなく、今回、自分が意識して買うのはほぼ初めて。さてどんなお酒でしょうか。 // tsukinoi.co.jp 今回、小山酒店さんで購入。小山酒店さんも冷蔵庫にいろいろ地酒が並んでいるのですが、その…

はつもみぢ 原田弦月(槽搾り 無濾過純米吟醸):旨味の深さが口の中に溢れます

// 今回の酒蔵はつもみぢさんは山口県は周南市にある酒蔵。HPによると、約200年の歴史を持つ酒蔵ということ。 // 自分としては、山口県のお酒はあまり飲んだことがない(・・・と思う)ので、酒屋さんにお酒を買いに行って冷蔵庫の前で商品と睨めっこしてい…

加藤嘉八郎酒造 特別純米酒十水(無濾過生原酒):これはいい酒だ・・・旨味満載!

// 最近、人形町の酒屋さんで地酒を買ってきては、それを家で嗜む家飲みに半分はまっている。もう半分は、居酒屋巡りだ(まあ、居酒屋巡りはほぼ休止中だが・・・)。 // 今回の家飲みの地酒は、山形のお酒。十水と書いて「とみず」と読む。加藤嘉八郎酒造さ…

山梨銘醸 七賢 純米生酒 春しぼりおりがらみ:さっぱり辛口系でもフルーティな生酒

// 今回の日本酒は、山梨のお酒・・・山梨銘醸さんの七賢。東京の居酒屋でも有名なお酒ではないだろうか。 // ただ、自分はあまり飲んだことはなかった。地酒をそれなりに置いている居酒屋さんでは大概メニューにあり、いつでも飲めるって思っていたからだ。…

2019年度の大晦日は、1年を振り返りつつ、いつもの場所で少しずつw

// 言行不一致・・・ダメだね。 // 午前中の研究会が終わり、帰りの大手町駅から水天宮前駅までの半蔵門線の車内・・・お昼だったが、こんなに乗客が乗っていないのは初めてだった。写真に写っている座席はもちろん誰も座っていなかったのだが、この車両自体…

魅惑のピノノワールいろいろ美味しくいただいています・・・飲み始めたきっかけは六本木だった

// ピノノワールをいろいろ飲み始めたのはいつ頃からだろうか。ピノノワール種というワインを知ったのは、もう10年以上前になる。池袋北口の小さなワイン屋さんで、フランス・ラングドック地方のピノを飲ませてもらったのが最初ではないだろうか。 // その後…

【八重洲】ふくべ:時節柄、さっと飲んでサッと帰るってのがいいんです

// こういうご時世でも飲みに行きたい時は飲みに行きたい。そういう時はサッと飲んでサッと帰りたいもの。そういう時にいいのが、今の自分では八重洲のふくべさん。 // この日は8時ぐらいにお邪魔しました。いつもなら混んでいる時間帯だと思うのですが、す…

【根岸】鍵屋:シンプルに日本酒を楽しむなら鍵屋さん!

前回行ったのが去年の6月だった。いい店だった。また行きたいと思ったが、根岸、近くの駅はJR鶯谷駅というなかなかいく機会がない場所。そんなこんなで今回まで行けず仕舞い。 // 今回、久しぶりにお邪魔するということでちょっとドキドキしながら向かったが…

愛媛 川亀酒造:純米吟醸中汲み しぼりたて無濾過生原酒・・・スッキリした味わい

愛媛県の酒蔵さんです・・・川亀酒造さん。これまでこちらのお酒は飲んだことがありませんでしたが、今回、人形町の小山酒造さんにあったのが目に留まり、何か引かれるものがあり、購入しました。 // 多分、今、日本酒は純米吟醸生酒がブームといっていいの…

三百年の掟破りは本当に掟破りの美味しさだった!・・・今度は無濾過槽前原酒「本醸造 三百年の掟やぶり」をいただく

地元の酒屋さん、野沢酒店さんで購入した三百年の掟破りの純米生・・・これが微発砲でスッキリした味わいの予想外の美味しさ。あっという間に一升を開けてしまった。 // それが災いして右足の調子が悪くなったのか・・・と気づき、酒量は1合までに落とすこ…

モーツァルトに掟破りと美味しい日本酒2銘柄を頂きました

最近また日本酒を飲み始めていますが、灘の酒から地方の地酒までいろいろいただいています。 // 30年前、JR大塚駅の南口から都電沿いに少しいったにところあった「げんごろう」という居酒屋さんで初めて地酒をいろいろと教えてもらったのが日本酒との出会い…

【大阪市福島】弘大Z:日本酒がいろいろ、そして料理が美味い

自分はまだ足を向けたことがなかった大阪は福島。環状線JR大阪駅から内回りで最初の駅だ。駅に降りるとすぐ商店街、飲み屋街といった感じで、東京で行ったら新橋のガード下が近いだろうか。賑やかで、そこにあるお店も個性的なお店が多く、いろいろ行ってみ…

【京都河原町】Sake Cafe ハンナ:開店以来、念願の初訪問・・・もう最高!!

さて、今回の記事はどのように書くべきか・・・何せ店主のハンナさんとの関わりができたのはSake Cafe ハンナができるはるか以前の2004年12月のこの記事からだからだ。もう15年も前のことになる。 mnoguti.hatenablog.com // この記事に書いてあるポン酢は誰…

【新大阪駅近く】THE BAR 新大阪:イタリア料理と美味しいワインでエミさんの誕生日を祝う

2月某日はエミさんの誕生日ということで、今年(2020年)は大阪でのお祝いの席となりました。選んだお店は、新大阪駅から程近い、THE BARさん。イタリアンバールとバーの融合を目指したお店。 // 店内は、おそらく喫茶店か何かの居抜きではないかと見られま…

人形町野沢酒店さんで立春朝絞りを購入、大阪でいただく・・・いと美味し

立春朝絞り・・・今年も頂きました。人形町の野沢酒店さんが販売してくれます。ありがたいことです。 // 日本名門酒会公式サイトによれば、立秋朝絞りとは以下のように紹介してあります。 さて、春を迎えるめでたき立春の日にふさわしい祝い酒が〈立春朝搾り…

葛城酒造さんの濁酒をいただく・・・いと美味し

百楽門を醸す葛城酒造さんの濁酒。 // 年末に購入したものでしたが、先日、やっと開栓し、一気にいただきました。 www.hyakurakumon-sake.com 新大阪のエスポワわださんで購入したものです。先日記事にした酒粕とともに購入しました。この時期まで飲む機会が…

雪の茅舎純米吟醸秘伝山廃「生」:秋田の酒蔵の一つ齋彌酒造店さんの新酒です・・・美味い!!

雪の茅舎という日本酒を明確に意識するようになったのは、何年か前、秋田に行った時だった。 // 当時(今もそうだと思うけど)、秋田県は県を挙げて秋田の日本酒を一生懸命盛り立てていて、その盛り立てている日本酒の銘柄に雪の茅舎があったのだった。 www.…

百楽門(葛城酒造)の吟醸酒の酒粕でシンプルな鮭の粕汁を

百楽門で有名な葛城酒造。こちらの酒蔵さんは、昔、入谷にあった明治屋酒店のご主人も贔屓の酒蔵さんでその頃からこの蔵の銘柄百楽門は愛飲していた。 www.hyakurakumon-sake.com 世間は狭いもので、現在は新大阪の別宅のご近所の酒屋さん「エスポアわだ」さ…

美味しいお酒いろいろ・・・年末年始のお楽しみ(ビール、日本酒、ワイン)

この年末年始に飲んだお酒です。 // ビールは、エビスビールのプレミアムエール。少し苦味があり、リッチな味が口の中に広がります。 日本酒はこちら。なかなか手に入らない一品。 すっきり辛口で美味しく、味わいながらいただきました。 // ワインはこちら…

神亀 純米酒 上槽中汲 生酒:神亀酒造さんの純米酒・・・やはりこの味でしょう!

年末年始のお酒としてネットで購入しましたが、久しぶりの購入だったのでどんな味か試飲してみたくなり、まだ年末には少しある先日、開栓してしまいました。 // 新亀酒造さんは、昔から純米酒しか作らないことで有名で、吟醸系もすべて純米酒で作っています…

今更ながらボジョレーヌーヴォー2・・・こちらも自然派です。

先日、やっと今年のヌーボーを飲んだ。美味しくいただいたわけだが、それの第2段を今回いただいた。 // ちなみにボジョレーヌーボーの解禁日は、11月の第3木曜日とのことになっている。いろいろあって、必ず解禁日に飲むという感じでは最近はなくなっている…