日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

隅田川テラス8キロ:10月だぞ!暑いぞ!・・・いつまで続くか

はい、10月最初の日曜日。思いの外の強い日差し、しかし空気は軽いというこのコンディション。昨日の疲れが残る中、どれだけ走れるかってところで走ってきました。

Same scenery as yesterday Running a little better?

昨日と同じ景色・・・ランの内容はちったあましか

昨日よりはしっかり走れたと思うけど、まあ重いですね。左腰がちょっと痛むのがどうなんだと気になりながらのランでした。

  • 01キロ:6分44秒:やはり出だしから重い
  • 02キロ:7分02秒:こんなもん@豊海橋
  • 03キロ:6分46秒:これが最高ラップ
  • 04キロ:7分11秒:今日はこれが精一杯@永代橋
  • 05キロ:7分21秒:精一杯@萬年橋
  • 06キロ:7分13秒:スタミナ切れ
  • 07キロ:11分18秒:歩いた@一之橋
  • 08キロ:9分49秒:前半歩いた@両国橋
  • 残 り:0分40秒(7分05秒):お疲れ様でした

昨日よりはマシ・・・歩いたのは余分。まあしょうがない。

本日のランシューは昨日と同じ、On Cloudace。重いけど、厚底が今の自分にはいい。

Today's Running Shoes: On Cloudace

本日のランシュー:On Cloudace

今はただ無理せず、日々走ることだけを考える。

明日は鍼治療の日なのでお休み。

また火曜日から再開します。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

本日走行距離:8.0キロ

10月走行距離:16.5キロ(2.24時間)

年間走行距離:1051キロ(128.41時間)

 

新しい焼きそばの登場・・・シマダヤの焼きそば麺と関西ローカルソース「ワンダフルソース」で絶品焼きそばを

我が家で焼きそばといえば、信州は御代田にある古越製麺所のソース焼きそばが定番だったが、最近、北軽井沢に行けていないので、遠ざかっている。

mnoguti.hatenablog.com

そこで近場のスーパーで入手できる食材で、新たに自分で作ってみることにした。使ったのはシマダヤの焼きそば(太麺)とブルドックのウスターソース。具材はギャべつ、にんじん、玉ねぎ、ソーセージ、豚バラなど。

これらを強火でチャッチャッと炒めてできたのが、こちら。なかなかの出来だった。

Thick noodle chewy sauce yakisoba

太麺モチモチのソース焼きそば

このシマダヤの「真打」太麺焼きそばはもちもちで美味しい。

www.shimadaya.co.jp

そしてこれでウスターソースがなくなったので、違うウスターソースでやってみようということでググってみたら、出てきました。この記事。

macaro-ni.jp

甲子園焼きそばを再現ということで、美味しいそう。甲子園球場には、プロ野球高校野球で何回か行っているが、焼きそばは食べていないなということで早々にネットで購入。

Buy it right away... Wonderful Sauce

Local Seasonings

早速購入・・・ワンダフルソース

そしてシマダヤの太麺焼きそばで第一弾を作成・・・これが美味しかった。やはり関西でこのソースを食べたことがある人にはたまらないらしい。大阪でいえば阪急東通商店街にある美舟の焼きそばに近い感じ。

そして第二弾・・・こちらは細麺、要するに普通の焼きそば麺で作ってみた。

www.shimadaya.co.jp

盛り方が雑だが、そこはご容赦を。これで2玉、2人前だ。ワンダフルソースをたっぷり使いった。

作り方は、まずキャベツ、豚バラ、にんじん、玉ねぎ、シャウエッセンを炒めておく。そこに電子レンジ(600w設定)で1分10秒チンした麺を投入。麺をよく焼く感じで炒める。具材と混ざらなくてもいい。十分、焼けたところでワンダフルソースを投入。ソースの量は、麺の色で判断。

こで出来上がったのがこちら。

The second version was made with Shimadaya's thin yakisoba noodles, in short, regular yakisoba noodles.

Delicious too!

第二弾は、シマダヤの細麺焼きそば、要するに普通の焼きそば麺で作ってみた

大雑把な料理だが、味は問題ない。美味しい焼きそばの出来上がり。
さて、太麺と細麺、どちらが良いかというところでは、今回は大阪の美舟の焼きそばを知っているだけに、太麺が美味しいということだった。でも細麺でも十分美味しい。夏の海の家の焼きそばを思い出すと細麺だ・・・自分はw

ワンダフルソース、しばらくお世話になりそう。みなさんにもおすすめだ。

今は、古越製麺所の焼きそば麺をこのソースで作ったらどれだけ美味しいだろうと試してみたくてうずうずしているw

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

東京タワーの近くに沈む三日月

10月初日、夜、ふと窓の外を見るといつもの東京タワーが映る。今日のライトアップはオーソドックスな色だった。その東京タワーの左上に三日月が見えた。こういう位置で月が見えるのはあまり記憶がない。さらに、その三日月が沈んでいく進み具合が妙にに速い。

あっという間に東京タワーの真横にきた・・・ということでiPhone13Proのカメラで撮ってみたのがこちら。

Shin-Ohashi Street at night...the moon setting near Tokyo Tower

夜の新大橋通り・・・東京タワーの近くを沈む月

カメラの性能がめっちゃ上がっている。鮮やかに映る夜の新大橋。その向こうに小さく映る東京タワーとその横に三日月。

それをアップで撮ってみたのがしたの写真。上手く撮れていない。手前にピントが合っているみたいだ。それはしょうがないとして、三日月が東京タワーに比べて結構大きな印象。こんなところに沈んでいくのかと改めて認識した。

I think this kind of composition is quite rare.

こういう構図は結構珍しいような気がする

このアップの写真が上手く撮れるようになれないかと、しばらく試行錯誤してみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

隅田川テラス6キロ:リスタートします・・・9月はなぜか走る気にならず

なぜか8月、9月は走らなかった。特に9月の後半はほとんど走っていないに等しい。なぜそうなったのかは別途9月のまとめで振り返ろう。

今日は10月1日でスタートしてはいい区切りとか、スパルタスロンでみんなが頑張っていることに刺激を受けたから・・・ってわけでもない(ちっとはあったかも・・・)。自分でもよく分からないが走ろうと思って、テラスに出た。

The Sumida River terrace and the surrounding scenery always remain the same... only I change.

隅田川テラスとその周りの景色はいつも変わらない・・・自分だけ変わる

10月だからそりゃそうだってことかもしれないけれど、あの暑かった夏の日はどこへって感じの気候・・・普通ならこりゃ走れる!ってところだが、今日はゆっくり6キロって感じ。無理せずで階段も歩いた。1キロラップは以下の通り。

  • 01キロ:6分53秒:今日は絶対無理はしない
  • 02キロ:8分30秒:階段は上りも下りも歩く
  • 03キロ:7分38秒:何しろ無理せず
  • 04キロ:7分44秒:ゆっくり
  • 05キロ:9分12秒:今日はこのくらい
  • 06キロ:7分48秒:ここからスタート
  • 残 り:0分45秒(7分33秒):お疲れ様

こんな感じ。

本日のランシューは、On Cloudaceでした。明日もこれで走る予定。

Today's Running Shoes: On Cloudace

本日のランシュー:On Cloudace

気持ちのムラがすぐに行動に出る・・・さて、10月はどうなりましょうか。

ランニングの秋、走りましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

本日走行距離:6.1キロ

09月走行距離:7.2キロ(0.99時間)

年間走行距離:1041キロ(127.16時間)

 

【小伝馬町】田そば:金曜日の田そば・・・念願のカレーをいただく

小伝馬町の交差点にあるこじんまりした立ち食いそばの店・・・田そば。こちらの蕎麦は、いわゆる立ち食いそばとは違う。普通のお蕎麦屋、しかも美味しい蕎麦屋の蕎麦だ。だから、値段も立ち食い蕎麦屋のイメージだと高い!となるが、美味しい蕎麦屋の蕎麦だと分かるとそれはむしろ安いとなる。

今回、久しぶりに午後2時ぐらいに小伝馬町にいたので、これは食べて行こうということで寄らせてもらった。新型コロナ以降、店内に入れる人数を5人までと制限しているが、流石にこの時間は待ち時間なく入れる。自分が入った後もいい感じで人が入れ替わっていく。少なくとも外に並ぶような状況にはならなかったと思う。

金曜日ということで、念願だったカレーライスを頼む。普通サイズで頼もうか迷ったが、ここはミニサイズにしておいた。蕎麦は自分のお気に入りの天玉そば。冷やかけの選択肢もあったが、久しぶりなので温かい蕎麦をいただく。

On this day, a set of ten-tama soba(Warm soba noodles with raw egg and tempura) with mini curry.

この日は、天玉そばにミニカレーのセット

しらばくして小盆に載せて供せられるミニカレーと天玉そば。それをカウンターに持って行き、コップに水を冷水器で満たし、準備OK。

まずはカレーから・・・以前、きた時から気になっていたカレー、多分チキンカレーではなかったかと思う。一口食べる・・・香辛料が効いた本格的なカレーだ。田そばらしいと思った。添えられている付け合わせも福神漬けではなく、なんだろう、これもスパイシーなチキンカレーに合う味だった。

The first taste of curry is authentic.

初めて食べるカレーの味は本格派

金曜日に行けるなら、このカレーは必食だと思いながらいただく。

そして、天玉そば・・・今回は小海老のかき揚げだったが、調べると前回と同じ。違う天ぷらもあるのだから次回はちょっと考えて頼もう。

蕎麦つゆと蕎麦は、普通の蕎麦屋、美味しい蕎麦屋のそれだ。これは以前と変わらない。美味しい蕎麦と蕎麦つゆでずずーっといただく。小海老の天ぷらも、まずは汁が染みていないところをサクッといただく。軽くて美味しい。蕎麦をたぐる。続いて汁の染み込んだところをいただく、ここを食べるのがある意味、天玉そばの美味しいところ。

Ten-tama soba with kakiage tempura of small shrimps

天玉そば・・・今回は小海老のかき揚げで

あっという間にそばとカレーをいただき、店を後にする。

安定の味、立ち食い蕎麦ではないそのレベル、美味しいお店だ。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:立ち食いそば | 小伝馬町駅馬喰横山駅新日本橋駅

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

GLOOVELINEが終わった日・・・2022年9月29日(木)午後7時

GLOOVELINEが2022年9月29日(木)、最後の放送を迎えた。

Days of listening to GLOOVELINE while sitting at my desk

机に向かいながらGLOOVELINEをきいた日々

最後、本人がその場にいないというピストン西沢らしい演出での終わり方だった(以下、敬称略)。


www.youtube.com

番組が終わるのは非常に悲しい。月から木の4時30分から7時まで、仕事しながら聞いていた自分。いい気分転換になったし、一人毒を吐かせてくれる番組だった。パスタのニューオークボ*1やミンショウ*2を知ったのもこの番組、ピストン西沢のおかげだ。

おそらく秀島史香とのツインナビが終わる前から聴き始めた週5日、夕方の2時間半。全て聞けていたわけではないが、radikoにもお世話になりながら、聞いていた日々。最終日も研究所の自分のデスクで、TouTubeを見ながら聞いていた。そしてあのエンディング。

ピストン西沢はこれからSNSに力を入れていくという(Facebookはないみたい)。あと、tiktokをやると言ってたな。

Twitter@piston2438

insta:instagram.com/kennisizawa/

YouTubehttps://www.youtube.com/c/djPiston2438/about

さてさて、いつまでも感傷にしたっているわけにはいかないだろう。彼も終わりではなく、始まりだと言っているし・・・ということで、これからのピストン西沢がやることに注目するとともに、自分も参考にしてSNSをもう少し有効活用していこうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

しかし、月木のあの時間、これから何を耳に流すのか・・・

【蛎殻町】日本ばし 宇田川:三越前にあった宇田川が蛎殻町で再開

三越前の存在に気づいた時は、営業していたのかどうか分からず、謎の店だった。後で調べたら、トンカツの美味しい店だと分かり、特にカツサンドを食べてみたかったが、それは夢に終わったと思っていた。そうしたら、ある日、SNSで蛎殻町で持ち帰り専門のお店としてオープンするという情報が目に留まる。まさかと思ったらそのまさかだった。

オープンしてからしばらく立ってからだったが、早速行ってみた。お昼時間を外して行ったので、新たに揚げてくれたので時間は15分〜20分後に取りに行った。要するに熱々が食べられたわけだ。

The top loin cutlet lunch box has a luxurious handbag and a large coleslaw.

上ロースカツ弁当だと手提げも豪華、コールスローも大きい

2500円の上ロースカツ弁当と特製カツサンドは豪華な手提げに入れてくれる。上ロースカツの付け合わせのコールスローも大きい。

上ロースカツは開けてみるとこんな感じ。ご飯の入れ物が少々しょぼいがそこは我慢。見た目は普通のロースカツと変わらないのだが、これが食べると、その美味さに満足する。当然、ご飯も美味しい。

Cutlets and rice...the rice container is a bit ^^^;

カツとご飯・・・ご飯の容器がちょっとね^^;

このカツが本当に美味しい。断面を見れば分かるのだが、脂のつき方、赤身の感じ、揚げ方、どれもいい感じだ。そして特製のソースをたっぷりかけて食べるのだが、このソースがまた美味しい。

The top loin cutlet is more delicious when you eat it than it looks.

This sauce is delicious.

上ロースカツは見た目よりも食べるとその美味しさが分かる

たっぷりかけて食べる。これぞトンカツ!って感じ。ちょっとお値段は張るが、ぜひ食べてみたい一品。

そしてもしかしたらそれよりも美味しいのが特製カツサンド。どうです、このカツのボリューム、肉の感じ。みるからに美味しいそうだ。これが熱々で食べられる。こちらもぜひ一度は食べてみてほしい。

This is an exquisite cutlet sandwich!

これが絶品カツサンド

人形町周辺の状況を考えてか、1000円の弁当もあるし、単品でも売っている。この1000円のチキンカツ弁当も美味しかった。

Specializing in takeout, boxed lunches and individual items available.

テイクアウト専門で弁当、単品もあり

自分にとっては幻だった、宇田川が身近にきてくれたことはありがたい。これからもたまには上ロースカツや上ヒレカツをいただけると思うと嬉しくなる。そして実はチキンカツが美味しく、自分のお気に入りでもある。

ご馳走様でした。

関連ランキング:とんかつ | 水天宮前駅人形町駅茅場町駅

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

【築地】築地 布恒更科:土曜のお昼に蕎麦屋でワインで美味しいつまみと蕎麦をいただく

初めて行ったのは、去年の4月。美味しい記憶がずーっと残っていて、行きたいと思いながら行けなかった築地布恒更科さん。今回、宮崎への旅行中、じゃあ、行こうという話になり本日決行した。

mnoguti.hatenablog.com

いつものメンバーで、今日、土曜日のお昼に行くことになった。連休中ということもあり、混雑が予想され、開店は11時30分で、当然、開店と同時に暖簾をくぐった。店内はもうお客さんでほぼ一杯になっていた。

着席し、久しぶりの店内でくつろぎながまずは生ビールをいただく。その後は白ワインを2本いただいた。どちらも美味しいワインでした。

Long time no see Nunotsune Sarashina ... with white wine

お久しぶりの布恒更科さん・・・白ワインと共に

さて、料理。蕎麦屋でつまみといえば、板わさ、蕎麦味噌、焼き海苔は定番だろう。今回もそれをいただく。板わさのプリッとした歯応え、蕎麦味噌の塩っぱ甘い味、そして焼き海苔の香りと味、どれもワインと合う。

(processed) fish paste

buckwheat paste

grilled nori

蕎麦屋といえば、板わさ、蕎麦味噌、焼き海苔

さらにサラダではないのだが、サラダ的な和物だったと思う。マグロと野菜がいい感じであえてありこちらも美味しくいただいた。

Tuna Carpaccio-like Salad

マグロのカルパッチョ的なサラダ

いい感じでワインいただきました。

make more wine

ワインが進む

さて、つまみの後半は揚げ物。まずは鱧の天ぷら。季節的にもうそろそろ終わる鱧、名残の鱧のちょっと手前といったところか。揚げたての鱧を塩でいただき、その後、天つゆにつけていただく。美味しいことこの上ない。

tempura of pike conger eel

Tempura of conger eel

揚げ物、まずは鱧と穴子

鱧ときたら、やはり穴子も食べたくなる。穴子の天ぷらも揚げたてをまずは塩でハフハフしながらいただき、その後天つゆで美味しくいただいた。

さらに、揚げ物は続く・・・精進揚げに桜海老と牛蒡の天ぷら。精進揚げは、アスパラ、茄子、カボチャ、舞茸の天ぷら盛り合わせ。どれも美味い。

Vegetable Tempura

tempura of burdock

続いて、精進揚げとごぼうの天たね

桜海老と牛蒡の天ぷらは良かったね。桜海老の香ばしさと牛蒡のカリッと感がなんともいえなかった。

そして最後は、もりそばをいただく。築地布恒更科さんの蕎麦は外一と言って、100%蕎麦粉にさらに10%のつなぎを加えるというもの。だから外一ということになる。

Finish with morisoba

最後はもりそばで〆

蕎麦の色もいい感じで、口の中での存在感もちゃんとある。蕎麦を食べてるって感じる。今回はまだ新蕎麦には早い時期だが、もうすぐ新蕎麦の季節・・・その時になったらまた食べにこよう。

100% buckwheat flour, 10% binder

外一だそうです。

そうそう忘れてはいけないのが、布恒さんの蕎麦つゆ。これが濃ゆい、そして甘め。濃いという点ではここまで濃いのはあまりないのではないか。そして甘めであるのがいい。この蕎麦つゆを最後、蕎麦湯で割って飲むわけだが、その蕎麦湯も十分濃い蕎麦湯が出てきて、最後の一杯まで美味しくいただけるのでした。
ごちそうさまでした。
次回は新蕎麦の頃にふらりと言ってみよう。
築地 布恒更科

関連ランキング:そば(蕎麦) | 築地駅東銀座駅築地市場駅

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

自炊生活・・・相変わらずのニューオークボのクラフトパスタでナポリタン生活

相変わらずニューオークボのクラフトパスタを使ってのパスタ生活。中でもナポリタンは簡単で、適当に作ってもケチャップの味でどうにかなるので、色々な具材を入れて試してみたりしている。

今回は、オーストラリア産だか、ニュージーランド産の穀物飼料で育てられた牛肉の赤身が解凍されて冷蔵庫にあり、そろそろ食べなければいけないタイミングだったので、これを使って作ってみた。

I used beef in Neapolitan.

It is very satisfying to eat.

ナポリタンに牛肉を使ってみた

牛肉の赤身をナポリタンに入れるというのはちょっと想像できなかったが、ナポリタンが食べたかったというのがまずあっての、冷蔵庫の中の牛肉が消費できなくなる前になんとかということで、まあなんとかなるだろうと作ってみた。

結果は、もう少し脂身のある部分だったら美味しかったかなという感じ。赤身で甘みがほとんどない部位だったので、ナポリタンの中でちょっと浮いていた。不味くはなく、全部食べたが、ペペロンチーノの方が良かったか?などと自問しながら食べ終わる。

そしてこちら・・・牛肉があまり美味しくなかったので、美味しい普通のナポリタンを食べたいということで、パンチェッタとシャウエッセンを入れ、他は、玉ねぎ、にんじん、グリンピースという具材で作る。

This is Neapolitan with pancetta and chiawesen

delicious

こちらはパンチェッタとシャウエッセン入りのナポリタン

麺が中途半端に残りそうだったので、ちょっと多かったが250グラムぐらいを使い、皿いっぱいのナポリタンを作る。

こちらは美味しくできた。自分なりのコツは、ケチャップとバターをケチらないことに尽きる。そうしておけば、味の濃い、食べ応えのあるコッテリしたナポリタンができる。

ニューオークボのパスタが美味しいというのはもちろんだ。今度は生パスタを使って調理してみようかと考えている。

さて、ナポリタン、ペペロンチーノときて、新しいレシピを増やそうかとYouTubeを見ていたら、あるじゃない。ご存知の方も多いと思う、「料理研究家リュウジのバズレシピ」にありました。こちら、簡単調理で美味しそうなので次回挑戦しようかと思います。


www.youtube.com

ペペロンチーノもあったので、後で見てみよう。


www.youtube.com

今までもそうでしたが、さらに続けて、美味しいパスタ生活を今年の秋冬も継続して楽しもうかと思います。

さて、どうなりますか。

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いわさきで美味しい煮付けを食べて、真似したくなったので、作ってみたw

お昼に魚料理を食べたい時は、人形町のいわさきに行くことが多い。この日もそんな日だった。11時30分を過ぎた頃だったろうか。店頭に立つ。そこにはお昼の定番メニューと限定メニューがあって、自分は限定メニューを食べることが多い。

この時は、銀ダラの煮付けとちょこっとお刺身の定食だった。鯛の兜煮限定1名様というのもあったが、この日は銀ダラの煮付けを食べたい気持ちが勝る。そして出てきたのがこちら。

Boiled fish eaten for lunch at Iwasaki

お昼に食べたいわさきの煮付け

これが美味しいんだ。味付けが絶妙で、身は骨までしゃぶり、煮汁は残さず白飯にかけて食べる。この日も大満足だった。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 水天宮前駅人形町駅茅場町駅

昼食を食べ終わり、会社に帰っても、煮付けの美味しさが頭から離れず、そういえば、冷蔵庫に銀ダラの切り落としがあったことを思い出し、これは晩御飯に作るしかないということで作ってみた。

切り落としなので、煮汁の中に切り身を入れるだけだ。

I found some silver cod in the fridge, so I'm going to make it.

冷蔵庫に銀だらがあったので作ってみる

味付けは、この時短万能たれ「うまかばい」を使う。

Click here for the main body of seasoning.

味付けの主体はこちら

このうまかばいでの味付け、いいのだが、この日はお昼に食べたいわさきの煮付けの味を再現したかった。うまかばいのオリジナル味だと塩っぱいので、もう少し甘みのあるふっくらした味にしたかったが、やり方も分からないし、ここまでしっかりした味になっているのを変えられるのか・・・ということで気持ち、みりんを加えて弱火でコトコト。

Not quite the taste we're aiming for yet.

まだ目指す味とはかなり違う

1日おいて食べてみたが、やはり塩っぱ味が強い。いわさきのような甘みがするふっくらとした煮汁を家で再現してみたい・・・ということでしばらくは煮魚の話題がちょくちょく出てくるかも。

cookpad.com

こういうのが今はすぐに見つかるから便利だ。これを参考に試行錯誤してみよう。

ごちそうさまでした。

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村