日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

【丸の内】丸の内ワインクラブ:3時間飲み放題でお肉料理がいけてます

週末の丸の内、ほとんど行くことがない。今年は東京マラソンのゴールだったこともあり、その時に訪れている・・・が、走りきった後だったこと、天気も曇天であまり印象はない。

今回は天気のいい週末、土曜日の東京駅丸の内口・・・駅前の工事が終わってから初めてゆっくり行幸通りを少し散策した。周りは高層ビルが立ち並ぶが、東京駅の上、反対側の皇居の上は空が広がり、この日は開放感を自分なりに感じた。

その近くにある丸の内ワインクラブ・・・初めてだった・・・そもそも丸の内側で飲むことはあまりない。この日はとある会で30人ほどの人が集まる。その集まる前にお店の外の席でフライングして生ビールを一杯いただいた・・・なんとも美味しかった。

f:id:mnoguti:20180527124934j:plain

会は、飲み放題で3時間のロングコース。料理も色々出て美味しかった。店名がワインクラブなのでワインを堪能すべきなのだろうが、そこは飲み放題コースなので、スパークリングワインが白と赤、それに白ワイン2種類、赤ワイン2種類が選べた。

我々はワインツーの方のアドバイスに従い、その内、スパークリングワインの白と赤、そして白ワインと赤ワインをそれぞれ1種類ずつお勧めをいただいた。どれも美味しかったが、スパークリングワインの赤がよかった。

f:id:mnoguti:20180527124816j:plain

料理は一部しか写真に撮れなかったが、美味しかったと思う。特に豚肉と牛肉のステーキは美味しかった。塩味がいい感じでついていて、ソースをつけなくても十分美味しく食べられたのがよかった。ソースをつけてもそれはそれで美味しかったようだが、僕はソースなしでいただいた。

f:id:mnoguti:20180527124759j:plain

最初は少し長いかなと心配だった3時間という時間も終わってしまえばちょうどよかったということで美味しく楽しいひと時を過ごせた週末土曜日の夕方でした。

個室は一つしかないようだったけど、20人前後の宴会ならこちらを借り切ってコースで十分堪能できるのではないかと・・・満足のひと時でした。

f:id:mnoguti:20180527124924j:plain

ワイン倶楽部なので、機会があったらワインを楽しみに来たいところ。

次回がいつになるかわからないけど、楽しみにしていよう。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:ステーキ | 二重橋前駅大手町駅東京駅

食べログ グルメブログランキング

懐中時計の電池の交換とまたまた修理と

 昨年の11月にひょんなことから行方不明だった懐中時計が見つかり、久しぶりに勢ぞろいしたことは下記、伝えましたが、それから不精な性格が災いし、見つかった二つの懐中時計の電池交換が滞っておりました。

mnoguti.hatenablog.com

そこで今回、やっとのこと人形町の時計屋さんに出向き、2つの懐中時計の電池交換をしたわけであります。写真は電池を入れ替えて、動くようになった懐中時計二つ。ところでびっくりしたのが、電池交換の料金・・・1つ1000円!高いと思ったけど、どうもそれが標準的な料金らしい・・・ということで一応納得。

f:id:mnoguti:20180527210238j:plain

そのことをFacebookで報告したところ、旧友より電池交換は「自分でしなはれ」とのお言葉をいただき、その後の会話で彼のお子さんも自分でやっていたということで、やり方をネットで調べて見ました。やはりありますね。いくつかあるのですが、そのうちの一つがこちら。


【時計】裏蓋の開け方・外し方(スナップ式)

このこじ開けという道具が必要のようですが、これがあれば比較的簡単に開けられる感じです。


時計の裏蓋のこじ開けと電池の取り外し(懐中時計)

さて開けるのはいいのですが、裏蓋を閉めるのはどうなのでしょう。実は今回お願いした時計屋さんでも少々裏蓋閉めるのに苦戦した次第。最初は道具がないからできないかもって行ってたのですが、なんとか入って事なきを得たのですが、表のガラスを割らないようにするために道具が必要みたいなことを言っていました。

さて。今回は無事電池の交換が終了し、これで5つの懐中時計が使えるようになったとはならないんですね。下の写真、右上のオリスの懐中時計が故障してしまいました。

f:id:mnoguti:20180527210248j:plain

このオリス・・・以前も一度前面のガラスを割ってしまい修理に出した次第ですが、再度修理に出さないといけないことになってしまいました。

mnoguti.hatenablog.com

週明けに修理依頼を出そうと思いますが、5つの懐中時計が揃って使えるようになるのはいつになるのでしょうか。

 

隅田川テラス15キロ:本日は蒸し暑さとの戦い・・・まだまだです

先日の軽井沢ハーフマラソンが望外の結果だったことから、週明けはもう少し自分の思う感じで走れるかと思ったが、そんなに甘くありませんでした。

一昨日に続き本日もテラスを15キロにチャレンジしたわけですが、空はご覧の通りの曇天、そして湿度が意外と高い、風はまだ爽やかな感じなのですが、風がないと蒸し暑さが気になる本日のコンディションでした。

f:id:mnoguti:20180526144307j:plain

 走り始め、浜町公園の下から永代橋の手前まではそこそこの走り。体が温まるまで何処と無くぎこちない足の運びが気になりますが、これはまあしょうがないということで、本日は前回より走れるかな・・・と思いながらの序盤。

永代橋を越え、亀島川水門の手前まで300メートル弱ありますが、この往復でも体は重いまま、そのまま永代橋を渡り、大島川水門まで行きますが、キロ630ぐらいで走るのがいいところです。脚が動かない。

New-HALE(ニューハレ) ランニング スレ対策 パッチ 5セット入り (1セット2枚) 001029

New-HALE(ニューハレ) ランニング スレ対策 パッチ 5セット入り (1セット2枚) 001029

 

 その後は、永代橋を今度はくぐり、隅田大橋、清洲橋、萬年橋、新大橋、両国橋、蔵前橋、厩橋、駒形橋、吾妻橋言問橋ときて、最後、桜橋を渡って、右岸を下りましたが、半分をすぎても調子は上がりませんでした。

気持ちで負けていたのか、まだこの距離走る力が戻っていないのか、まあ、両方なのでしょうが、浅草の辺りは下の写真を取ることにかこつけて、結構歩いてしまう始末。

f:id:mnoguti:20180526144317j:plain

それでも吾妻橋を再度越えてからはえっちら走り通して、浜町まで戻りました。

結果、先日の15キロより、キロあたり13秒ぐらい遅いペースとなり、まだまだな結果となりました。

ある意味、本格的にランを再開してまだ2週間も経ってないのでこの程度なのかもしれないですが、今が苦しい時期なのだと、これを過ぎればもう少し楽しく走れる感じになるだろうことを祈って、明日のランに備えるのでした。

お疲れ様でした。

 

【新富町】ヴァンナチュール アー (Vin Nature a):夜遅くお邪魔しました。ひっそりとした感じでいいお店です

1次会が終わり、さて次は?ということで連れてきてもらいました。新富町にあるヴァンナチュールアーさん。こじんまりしたお店で、二次会のお店としていいよということで。

我々が頼んだのは、この赤ワイン。なかなか上物のようです。月並みな感想ですが、美味しかったです。はい。

f:id:mnoguti:20180527111715j:plain

おつまみは、コイワシの酢漬け・・・ボケロネス。ハーブ、ニンニク、ビネガーでマリネしたもの。程よい酸味で酒(ワイン)のつまみとしていいですね。

お腹も満ち足りているので、軽いつまみで少し上物のワインをいただく。二次会はこういうのがいいです。

f:id:mnoguti:20180527111708j:plain

こちらはパン。美味しいパンでした。草野さんのパン。八王子の人気店のパンだそうです。なかなかでしたよ。

f:id:mnoguti:20180527111701j:plain

そしてチーズの盛り合わせ。確か、癖のある、匂いが強い系のチーズを頼んだ記憶が・・・こういうのがいいんです。この癖のあるチーズと上に少し写っている干しぶどうがなんとも言えないハーモニーで口の中に広がって、ワインの美味しさを増幅してくれます。

f:id:mnoguti:20180527111654j:plain

・・・ということで短い時間でしたが、美味しいひと時でした。
我々は2階で飲んだのですが、夜も遅かったこともあり、他に1組いたぐらい。一階はカウンターでそこにも一人ぐらいでしたか。もう少し早い時間だと混んでいるのかもしれませんが、今度はもう少し早い時間にきて、もう少しじっくりワインと料理を味わって見たいと思いました。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:ビストロ | 新富町駅八丁堀駅築地駅

食べログ グルメブログランキング

隅田川テラス14キロ:久しぶりの距離で一杯一杯でした

中一日おいての隅田川テラス。本日は桜橋まで行けるような感覚があったので、最初からそこを目指しました。約15キロの距離。

 しかし、走り始めは重かったです。体重がというより、全体的に体ができていない?って感じ。我慢して走っていたらそのうちそうでもなくなってきましたが、こんなんじゃダメですね。

f:id:mnoguti:20180525000503j:plain

走り始めは重かったものの、3キロぐらいから少し走れるようになり、しかし、重い感覚は続く・・・歩きたい、歩いても良いよ、まだ無理は禁物・・・悪魔のささやきがこだまする。

悪魔のささやきに屈しはしなかったけど、ダメでしたね。もう少しいい感じ、軽い感じで走れるかと思ったけど、まだまだですね。

今のコンディションだと、皇居に行っても2周がいいところでしょうか。

f:id:mnoguti:20180525000449j:plain

日々是継続・・・明日も頑張りましょう。

お疲れ様でした。

 

【日本橋富沢町】かねた丸:ヤングコーンの季節になりました!

しばらくご無沙汰していたかねた丸。最近、2回ほど行きました。以下はその2回の時にいただいたものの記録です。決して一回ではありません!

さて、この日は22時ぐらいだったか、あるいはもう少し遅かったか、どちらにしろ地元以外はみんな帰る時間です。

着席して、この時は最初からチューハイレモン。喉を潤します。

f:id:mnoguti:20180523224928j:plain

そしてお通し色々。茄子に、醤油豆に、コンニャクです。ビールが写っているということでこちらは2度目の時です。

f:id:mnoguti:20180523224920j:plain

お通しはあっという間にいただいてしまい、次はどうしようかと・・・そしたら「ヤングコーン、食べる?」という一言。この時はtwitterでもヤングコーンが呟かれていた日だったような。当然、頼みます。今年初めてのヤングコーン。

f:id:mnoguti:20180523224858j:plain

しばらく経つと焼きたて、熱々のヤングコーンが3本。熱いのを我慢しながら表皮を向いていくと、出てきましたヤングコーン。

f:id:mnoguti:20180523225756j:plain

こんな感じですよ。このヒゲ、これが美味しいんだそうです。

f:id:mnoguti:20180523225750j:plain

それならばとヒゲを大切にして表皮を全て取り払い、ヒゲもろとも食べてみようと・・・下の写真は食べられる直前のヤングコーン。あのとうもろこし独特の甘みのある香りが鼻孔をくすぐります。これだけでも美味しい。

そしておもむろに口の中へ、ヒゲもろとも投入ぅー。もろこしの味ですよ。もっと優しい味かな。このヤングコーンの美味しさはこうやって食べないと味わえないですね。

f:id:mnoguti:20180523225744j:plain

熱々、ホクホクのヤングコーン・・・たまらないですね。美味しいです。これだけ満ち足りちゃいますけど、他にも食べました。

それがこれ、餃子。これがまた美味しい。餃子のタレにラー油をちょっと多めに垂らして、それをつけていただきます。今や、スタ玉と並んでかねた丸の名物料理になったと言っても過言ではないでしょう。

f:id:mnoguti:20180523225542j:plain

そしてこちら、手羽先の甘辛煮とでもいえばいいでしょうか。これも軟骨までしゃぶりながらいただきます。味の加減がちょうどいい、酒に合う一品です。

f:id:mnoguti:20180523225532j:plain

さて、今回は2回行ったときのメニューをご紹介しました。これからもあまり間を空けずに行きたいと思います。

ただし、お酒は過ぎないようにくれぐれも注意してですね。

美味しく楽しいひと時をごちそうさまでした。

関連ランキング:居酒屋 | 人形町駅浜町駅東日本橋駅

食べログ グルメブログランキング

椎名林檎『アダムとイブのりんご』:トリビュートアルバム・・・いいですよ

久しぶりにCDを購入。最近ではCDを購入する人自体あまりいないのかもしれないが、自分はいまだにCDを購入する。前回は拓郎のトリビュートアルバムを買ったが、今回は椎名林檎のトリビュートアルバムを購入。

アダムとイヴの林檎

アダムとイヴの林檎

 

最近、椎名林檎は、宇多田ヒカルの二人だけのバカンスがきっかけで聴きはじめたもの。ただしメディアはもっぱらYoutubeで聴いていた。いろいろ聴けるから楽しい。それがこちら。

www.youtube.com公式チャネルなので、新アルバムの紹介もあったわけ、それが今回のトリビュートアルバムだった。最初の1分ぐらいを聴けるようになっていて、そこに含まれる曲が自分でもお気に入りの局が何曲かあったので、迷わず購入決定。

そしてトリビュートアルバムのサイトはこちら。こちらでも局を試聴できる。

sp.universal-music.co.jp採用されている曲とうたっている歌手は以下の通り。

  1. theウラシマ'S / 正しい街
  2. 宇多田ヒカル&小袋成彬 / 丸ノ内サディスティック
  3. レキシ / 幸福論
  4. MIKA / シドと白昼夢
  5. 藤原さくら / 茜さす帰路照らされど・・
  6. 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / 都合のいい身体
  7. 木村カエラ / ここでキスして。
  8. 三浦大知 / すべりだい
  9. RHYMESTER / 本能
  10. AI / 罪と罰
  11. 井上陽水 / カーネーション
  12. 私立恵比寿中学 / 自由へ道連れ
  13. LiSA / NIPPON
  14. 松たか子 / ありきたりな女

どれもいいのだが、丸ノ内サディスティックとか、ヒッキーがいいなあとか、井上陽水すげぇとか、他もなかなかよろしい・・・ということで購入して満足しています。次回の長距離ドライブはこのCDが社内でかけられる予定。

実はこちらも興味がある。1年前に発売された百鬼夜行のDVD。

購入するかどうかは未定。

いいですよ、今回のアルバム。

アダムとイヴの林檎

アダムとイヴの林檎

 

お奨め。

隅田川テラス7キロ:日曜日の疲れがまだ取れません^w^

日曜日のハーフの疲れがまだ残ってました。

走る前は、12キロぐらいかな・・・走り始めたら、これは無理・・・7キロぐらいで、ということでいつものコースをゆっくりペースで走りました。

f:id:mnoguti:20180522221915j:plain

階段の上り下りは完全に歩き・・・捻挫したりしたら困るからね。路面の悪いところも慎重に走るから、余計、ペースが落ちる。

そして最後の直線、200メートルぐらい力を入れて走ってみる。Garminを見たら、キロ4分30秒ぐらいのペースを表示していた。

あれだけ一生懸命走っても、4分半・・・という現実に衝撃を受け(ウソ)、本日は終了。

f:id:mnoguti:20180522221904j:plain

本日も走れてうれしかったです。

お疲れ様でした。

ちなみに今月やっと100キロ超えました。久しぶりです。

【上信越道上り横川SAたびーとキッチン】肉うどん:上州はうどんです

上信越道の碓氷軽井沢インターから入って最初のSAが横川だ。

普段はここによることは、稀だが、今回はお昼を食べるために久しぶりに寄った。

お昼時間を少し過ぎていたこともあり、混んでいるようなそうでもないようなフードコート。

SAだからレストランもあるのだが、ここはフードコートのたびーとキッチンさんで何を食べようか思案する。釜飯も食べられるし、蕎麦もあるし・・・と考えながら、頭によぎったのは、「ここは群馬だ、上州だ!」ということ。

f:id:mnoguti:20180520224210j:plain

そうなると次に頭に浮かぶのは、この時は何故かうどん。やはりそばではなかった。

そして頼んだのが肉うどん。肉じゃなくてもよかったのですが、この時はあまりにお腹が空いていたのもので、肉!という思いでした。

f:id:mnoguti:20180520224159j:plain

醤油ベースの甘塩っぱいうどん汁に、上州のうどんというよりは、どちらかというと讃岐うどんぽい歯ごたえのうどん・・・そしてトッピングされている肉が結構な濃い味でご飯が思わず欲しくなりました。
肉をつまみながら、うどんを食べ、汁をすする。美味しいうどんの食べ方です。生卵があってもよかったかもと今更ながら思います。それほどしっかりした味付けのうどんでした。

美味しくいただき、どんぶりはあっという間に空に・・・ひとときのお昼の時間を久しぶりの横川SAで過ごし、その後、東京目指して上信越道に戻ったのでした。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:定食・食堂 | 横川駅

食べログ グルメブログランキング

なかなか愛嬌?がある?・・・FM徳島 ジングル 「きっきょん」

徳島に行くと、車の中は必ずFM徳島が流れている。

f:id:mnoguti:20160818223541j:plain
FM徳島を選択する理由の一つがこれ・・・FM徳島のジングル「聞っきょん」。

まぁ、まずは聞いてみてください。


FM徳島 ジングル 聞っきょん

『き~っきょん、き~っきょん、なにき~っきょん、FMとくしま きっきょん』ってw

標準語で言うとどうなるんだろうか?

『聞いてるの? 聞いてるの? 何聞いてるの? FMとくしまで何聞いてるの?』ってなるのかな?

だから何って言われると・・・なんですが、阿波弁ってこんな感じって知るのにいいですね。