日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

【日本橋富沢町】かねた丸:ヤングコーンの季節になりました!

しばらくご無沙汰していたかねた丸。最近、2回ほど行きました。以下はその2回の時にいただいたものの記録です。決して一回ではありません!

さて、この日は22時ぐらいだったか、あるいはもう少し遅かったか、どちらにしろ地元以外はみんな帰る時間です。

着席して、この時は最初からチューハイレモン。喉を潤します。

f:id:mnoguti:20180523224928j:plain

そしてお通し色々。茄子に、醤油豆に、コンニャクです。ビールが写っているということでこちらは2度目の時です。

f:id:mnoguti:20180523224920j:plain

お通しはあっという間にいただいてしまい、次はどうしようかと・・・そしたら「ヤングコーン、食べる?」という一言。この時はtwitterでもヤングコーンが呟かれていた日だったような。当然、頼みます。今年初めてのヤングコーン。

f:id:mnoguti:20180523224858j:plain

しばらく経つと焼きたて、熱々のヤングコーンが3本。熱いのを我慢しながら表皮を向いていくと、出てきましたヤングコーン。

f:id:mnoguti:20180523225756j:plain

こんな感じですよ。このヒゲ、これが美味しいんだそうです。

f:id:mnoguti:20180523225750j:plain

それならばとヒゲを大切にして表皮を全て取り払い、ヒゲもろとも食べてみようと・・・下の写真は食べられる直前のヤングコーン。あのとうもろこし独特の甘みのある香りが鼻孔をくすぐります。これだけでも美味しい。

そしておもむろに口の中へ、ヒゲもろとも投入ぅー。もろこしの味ですよ。もっと優しい味かな。このヤングコーンの美味しさはこうやって食べないと味わえないですね。

f:id:mnoguti:20180523225744j:plain

熱々、ホクホクのヤングコーン・・・たまらないですね。美味しいです。これだけ満ち足りちゃいますけど、他にも食べました。

それがこれ、餃子。これがまた美味しい。餃子のタレにラー油をちょっと多めに垂らして、それをつけていただきます。今や、スタ玉と並んでかねた丸の名物料理になったと言っても過言ではないでしょう。

f:id:mnoguti:20180523225542j:plain

そしてこちら、手羽先の甘辛煮とでもいえばいいでしょうか。これも軟骨までしゃぶりながらいただきます。味の加減がちょうどいい、酒に合う一品です。

f:id:mnoguti:20180523225532j:plain

さて、今回は2回行ったときのメニューをご紹介しました。これからもあまり間を空けずに行きたいと思います。

ただし、お酒は過ぎないようにくれぐれも注意してですね。

美味しく楽しいひと時をごちそうさまでした。

関連ランキング:居酒屋 | 人形町駅浜町駅東日本橋駅

食べログ グルメブログランキング