読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

太宰府天満宮:菅原道真公に何を誓う

今回の福岡出張で何回目になるだろうか。そしていつの頃から毎度恒例のように天満宮に訪れるようになった。

今回もささっと行って来た。西鉄西院駅の近くに泊まっていたのもあるが、天満宮までは30分ぐらいで行ける。ホテルから西院駅まで小走りに・・・そして西院で特急に乗る。そうすると次の二日市駅で降りて太宰府行きの車両に乗り換えればそれでOK。あっという間に太宰府天満宮に着く。

駅から天満宮までは参道を少々歩く。参道は広くゆったりしている。参道の両側には当然いろいろなお店がある。お店はあとでまずは道真公に挨拶をしないといけない。

f:id:mnoguti:20161201231721j:plain

梅の季節でもなく、正月にも早い・・・でも観光客はいっぱい・・・自分もその中の一人なわけだけど。圧倒的に多かったのは中国からの観光客の皆さん。すごい!の一言。ここまで周りが中国語だけだと、ここは本当に太宰府なのか?と思わずにはいられないって感じ。本当にすごかった。それ以外では修学旅行の高校生?あるいは中学生の皆さん。

f:id:mnoguti:20161201231716j:plain

本殿に行って参拝するのだけど、周りは中国からの観光客の皆さんしかいないって感じだった。もしかしたら台湾の人もいたのかもしれないけど・・・そこは識別不能です。

自分としては、お参りして、御守り買って早々に駅に向かいました。時間なかったからね。

f:id:mnoguti:20161201231709j:plain

駅までの途中、参道では梅ヶ枝餅を購入。どこで買っても同じなのかもしれないけど、いつも同じ店で買っているような気がする。お店の名前は失念したけど、若い男子二人が焼き手のお店。今年もそこで買いました。

f:id:mnoguti:20161201232955j:plain

焼きたてがやはり美味しい。薄いお餅に中は餡子・・・こしあんね。これが上品な甘さ加減で美味しい。薄いお餅がまたいいんだな。パクッと食べてしまうよ。

f:id:mnoguti:20161201232947j:plain

熱々の一つを食べて、西鉄太宰府駅に戻り、二日市から特急に乗って今度は天神まで戻り、地下鉄空港線へ乗り換えて・・・っていう具合に帰りはあっという間のちょっとした太宰府観光でした。

お疲れ様でした。

追伸 菅原道真公に何を誓ったかは・・・乞うご期待です。