日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

徳島製粉徳島ラーメン:何回食べてもうまいんじょ!

徳島のインスタント袋ラーメンといえば、金ちゃんラーメンが有名だが、同じ徳島製粉さんから出されている徳島ラーメンなるものを先日購入してきた。
購入当初は、金ちゃんラーメンとの違いがよく分からなかったが、袋のデザインを見てやっと納得・・・金ちゃんラーメンは普通の醤油ラーメン・・・サッポロ一番醤油味に近い味。片や、徳島ラーメンは名前の通り、徳島ラーメン味の袋ラーメンということだった。
これは楽しみだ!ということで早速調理に取り掛かる。

無計画に作り始めるから、当然、インスタントラーメンのトッピングとしては大切なキャベツや玉ねぎはない・・・あるのは玉子だけ・・・ということで、生玉子を茹でている鍋の中にポトリと落とす。生玉子の茹で時間は1分半ぐらい。麺は柔らかめということで袋には3分ぐらい茹でなさいと書いてあったが、2分半ぐらいでどんぶりによそった。

完成はこんな感じ。やっと食べることができた・・・しかも玉子入りの素ラーメンw
味は、金ちゃんラーメンと比べると濃厚、芳醇というところかw・・・確かに徳島ラーメンを彷彿とさせる味になっているインスタントラーメンだ*1
さすが徳島製粉さん!

この時は玉子もいい感じの半熟感になっていて美味しくいただきました。確かに何回食べてもうまいんじょ!って思いました。
これはアリだなということで、ネットでも手に入ることもあり、東京でもちょくちょくいただこうかなという食後感でした。
いやあ、おいしかったです。ごちそうさまでした。

*1:袋をよく見ると、こくしょうゆ味とある。つまり徳島ラーメンのあのスープの味は、徳島の人が表現すると「こくしょうゆ味」ということなんだと初めて知る。