日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

8月はあっという間の144キロのラン

8月は暑いので、走り込みの距離が伸びない月なのだが、やはりそうなってしまった。
今年は17日から23日の一週間が全く走れなかったのが痛かった。その前の週に徳島で掘割峠へ2度いったり、吉野川の堤防も2回走っていい感じになってきたところで丸々1週間走れなかった。
おまけにその走れなかった時にかなり食べてしまい、体質がデブモードに転換・・・こうなると体重が増えるのはあっという間だ。その前から増え気味だったが、この1週間で4キロぐらいは太ったのではなかろうか。これを落とすのはかなり苦労しそうだ。
走り込みの1ヶ月のサマリーは以下のとおり。

  • カウント: 13 アクティビティー
  • 距離: 143.76 km
  • 最長距離: 20.01 km
  • タイム: 15:46:39 h:m:s
  • 平均距離: 11.06 km
  • 平均タイム: 1:12:49 h:m:s
  • 平均スピード: 9.1 km/h
  • カロリー: 11,419 C
  • 高度上昇量: 1,579 m

いろいろあったが、心残りは夜間走に1度、しかも品川までのごくごく短い距離しか参加できなかったことだ。少なくとも横浜あたりまで1度は行ってみたかった。もう少し涼しくなったら、昼間走ってみようかと思う。横浜往復するれば60キロぐらいになるし、ロング走のいい練習だ。
徳島での掘割峠走も相変わらず上り坂が遅い・・・9月になったら足柄峠を再開するけど、こっちでどうにかしなければと思う。
現在の走力は10キロぐらいまでならキロ5で走りきることができる水準・・・キロ5でフルマラソンを完走するレベルには程遠い。もう少し走るスケジュールを考えて、間を空けないで走りこむようにしないとなかなかこの状況は抜け出れないだろう。そうやって走っていれば、少なくとも月間200キロぐらいは走ることになると思う。そこまで走れるようになれば、徐々にペースと距離があがって250キロ、300キロぐらい走れるようになるのではなかろうか。
9月から15-16年のマラソンシーズンに向けての練習が本格化する。無理は避けたいが、コンスタントに計画的にテーマを持って走り込んで行きたい。