日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

49回目の誕生日に何を思う

Birthday0822
先日、8月22日は49回目の誕生日だった(ちなみにタレントのタモリと一緒だ・・・だからどうということもないが)。

49回目ということは来年は50回目、50回目ということは、会社で第一線で働くのは残り10年ぐらいというところだろう。そこでまず考えたのが、49歳という40代最後の1年をどのように過ごすかということ、それから来年からの10年をどうするかという点だ。

これから1年をどう過ごすか・・・もう少しブログを更新するようにしよう、Facebookを使いこなすようにしよう、契約しているホスティングサービスの有効利用を考える、つまりICTの利用の全体を再構築してみよう。ここまで書いて、端末[E:mobilephone][E:telephone][E:faxto]の話は全然出てこないことに時代が変わったことを感じたりしている。

他には、2012年の東京マラソンも参加が決まったことだし、改めて本気で走ろう・・・というところか。走ったことで、体重が減った、成人病(痛風脂肪肝、高コレステロール)が改善したし、体力がついてきた。

その一方で脳みその体力を鍛えることを考えないといけない。それは仕事および自分の研究をどうするかということになるが、その両方の面でこれから1年は、これからの情報社会を分析し、どうなっていくのかを主に経済学を通して考えてみるきっかけを作りたいと思う。

仕事のマネジメントの面では、自分の立場と役割をもう一度考え、何をすべきか、自分はどう変わるべきかを考えながら行動しよう・・・と思う(これはどうなるか分からないがww)。

さて、では来年以降、50代の10年間をどうするか・・・これはこれから1年の過ごし方次第だろうと思う。上に書いたことの延長線上にいる可能性が大きい。

その他では、スポーツとして、マラソンの他に、ゴルフと野球は続けて行くだろうと思う。

とりあえずはこんな感じ・・・って毎度同じようなことしか考えていない・・・とも毎年思うww

人気ブログランキングへ

ブログパーツ