日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

雪のち雨の北軽井沢で過ごす1日

深夜の北軽井沢に到着して、一度、別宅でストーブを着け、室温20度に設定。その後、再度ビーエムくんで出かけ、北軽井沢交差点近くのコンビニで簡単な夜食の買い物。帰ってくると少し部屋が暖まっている。一息つく。買ってきた樽ハイ倶楽部をいただく。これ、初めて飲んだが、すっきりさっぱりで美味しい。

 

この酎ハイをちびりちびり飲みながら、朝からの予定を考える。この時はまだ雨はほとんど降っていなかった。午前中にお墓掃除、午後からはゆっくり読書、別宅の整理・再生構想を練るかなどと考えながら、youtube、NewsPicksの動画を見る。

酎ハイ

さっぱり美味しい樽ハイ倶楽部

寝床に入ったのは、深夜2時過ぎだったか。まさかねえ、朝起きたら雨、その後雪になるとは思ってもいなかった。

 

朝、目が覚める・・・道路を走る車の音、この時期にしては行き交う車が多いような気がする・・・そして気づく、道路、濡れてる・・・雨?まさかと思いながら、二度寝、まどろみの中に・・・再度目覚めて耳を澄ませる・・・やはり濡れた道路を走るタイヤの音・・・雨かぁ~、お墓の掃除いけないじゃないかと予定変更になることを悟る。

春の雪

春のぼた雪

多分、起きたときは雨だったと思う。それで、今日の予定をどうするか考えながら、深夜のコンビニで買ってきたシュウマイ弁当を温め、食べていた。コーヒー欲しいななどと考えながらふと外を見ると・・・あれ@@!雪@@!


春の雪景色@北軽井沢

気温がそれなりに高いのに雪だよって・・・細かい軽い雪ではなく、大きく重い雪・・・春っていえば春だが、雪が降るとは、積もったらまた車が汚れるなどと考えていた。

 

結局、今読んでいる本*1と雑誌*2を少し読んであとはグダグダ過ごして夕方を迎える・・・そうだ、珍しく昼寝をしてしまったのだった。

 

そしてあっという間に晩ご飯の時間・・・どこにいくか少し考えたが、結局、いつも行くあの中華屋さん、中軽井沢の町中華というには少々本格派か、三代目仔虎にいくことにする。5時30分開店なので、その時間に合わせていったが、駐車場は満車だった。人が増えてるなとなんとなく思う。車を端に止めて、店内へ。

カタ焼きそば 厚揚げ豆腐

土曜日の晩ご飯は中軽井沢の三代目仔虎

頼む料理もメインは最近マイブームのカタ焼きそば。それにサイドメニューで今回は豆腐の厚揚げだ。厚揚げはお店で揚げるので本当に熱々を食べられる。カタ焼きそばは、野菜たっぷりで、麺はしっかり揚げてあるので最後まで硬さが残っている。味付けもいい加減で美味しい。

お腹を満たしたあと、二次会のお酒、つまみに明日の朝ごはんを調達しにツルヤに行く。ツルヤでは、アルコールとつまみ、朝食用のパンを購入した。店内は空いていた。7時過ぎていたので、ピークは過ぎていたと思うが、朝の車の通り具合を考えると少ないかなという印象。

1人2次会は、ビールから。ハートランドだ。今回はちょっとリッチにやらせてもらった。つまみは、ぶり刺しとフルーツサラダ。風呂上がりのビールは美味い。あっという間に飲み干し、その後はこの信州の地酒。おそらく初めて買ったと思う。グッとくる飲みごたえのある地酒だ。遠藤酒造場の朝しぼり 出品貯蔵酒・・・覚えておこう。

ビール 日本酒 ぶり刺し フルーツサラダ

釜揚げシラス ほぐし鮭

2次会は野口亭で

予想外のおいしさだったのが、釜揚げしらすと鮭ほぐしというツルヤオリジナル商品。これは酒のつまみにもいいし、ご飯のおかずにもなる。あっという間に一瓶空けてしまった。

ハートランド

ちょっとリッチなハードランド、美味しい

日本酒が20度あったので、結構いい感じに酔いが回り、いつの間にか寝床に・・・気づいたら翌朝でした。

以上、予定外の雨と雪で予定が大きく変更になった土曜日の北軽井沢でした・・・って何にもしてないじゃないかというつっこみはなしでw

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

*1:今読んでる小説。あのお店を知っている人には興味深く読めると思う。この著者さんに一度お目にかかりたいものだ。

木屋町路地裏野良猫暮一景

木屋町路地裏野良猫暮一景

  • 作者:鉄 魚春
  • 発売日: 2021/01/01
  • メディア: 文庫
 

*2:雑誌はこちら。久しぶりのVoice。なかなか勉強になった。

VOICE(ヴォイス) 2021年 4月号

VOICE(ヴォイス) 2021年 4月号

  • 発売日: 2021/03/10
  • メディア: 雑誌