日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

これが普通だったのか・・・今更ながら痩せられなかった理由

痩せられなかった理由というのも今更かよって感じだが、金曜日は久しぶりの食べ過ぎとなった。

まずお昼。最近はおにやんまさんでうどんのおろし醤油にとり天をトッピングするか、天かすだけという形が多かったのだが、この日は久しぶりにゆうさんのところのトンカツを食べた。

f:id:mnoguti:20181014111733j:plain

昔に比べるとご飯の盛りが少なくなっていると感じるが、トンカツは昔のまま、そして今、金曜日は豚汁だ。実は豚汁が1番の目当てだったりする。

とんかつ、左半分にしかソースがかかっていないのは、右半分は醤油で食べたから。ソースは辛子、醤油は柚子胡椒で食べる。この醤油と柚子胡椒がさっぱりでいい。柚子胡椒の辛味がなんとも言えない。つけすぎると辛すぎて食べられなくなるが、程よくつけて食べると非常に美味しく感じられる。ソースは王道の味だ。

f:id:mnoguti:20181014111926j:plain

こんな感じでこの日はお昼から重い食事をしたにも関わらず、夜はそれ以上に重い食事になってしまった。

この日は一人飯だったので、自分でなんとかする・・・なんてことはなく、ご近所さんの富士屋本店日本橋浜町さんに閉店の少し前に行き、がっつり食べてしまった。半分にしておけばよかったのだが、久しぶりだったのでがっつり・・・。

f:id:mnoguti:20181014111738j:plain

お酒はこれだけ。ハイボールのメガジョッキを注文。これだと口の中をさっぱりできる。

f:id:mnoguti:20181014111726j:plain

まずはレバーの軽い炙り。これは何回食べても美味しいね。いつもあるわけではないが、あると必ず頼んでしまう。レバーの甘みが何とも言えない。

f:id:mnoguti:20181014111722j:plain

ハイボールを飲みながら、パクパク食べてしまう。もう少しゆっくり食べればとも思うが、自分ではそれなりにゆっくり食べているつもりだった。

そして次がメヒカリのフリットをタルタルソースで食べる。これがまた美味しい。メヒカリは昔、20年ぐらい前かな高円寺の居酒屋さんでよく食べていたことがあり、懐かしくて頼んだ。味は、ししゃもよりもあっさりしていて、身も柔らかい。だから絞ったスダチの酸味とタルタルソースがよく合う。

f:id:mnoguti:20181014111714j:plain

そして最後にナポリンタン。これは濃厚だった。美味しかったよ。これもハイボールで口をスッキリさせながら、いただく。想像していた味より、濃かったが、それがいいんだな。たまらん!って感じ。

f:id:mnoguti:20181014111810j:plain

どうだろうか。これが金曜日の昼食と夕食だ。実は、夕食の富士屋本店さんのメヒカリとナポリタンはハーフサイズもあったのだ。そして料理長がわざわざ半分にしときましょうかと聞いてくれたのだが、僕はそれを拒否し、フルサイズの注文(食べた後、後悔したのはいうまでもない)。

夜、帰宅してからかなりお腹がきつかった。そしてスマホに保存された写真を眺め、昔はこのくらい食べるのが普通だったことを思い出しながら、これでは痩せるはずがない*1。月間200キロ走ってもどうだったかと思い浮かべるのだった。

体重超過でお悩みの皆さん、食べる量を人並みに減らすのが1番の近道です。

関連ランキング:とんかつ | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 浜町駅水天宮前駅人形町駅

*1:昔、レコーディングダイエットというのがあった。自分も挑戦してしばらく続いたが、ダイエットには結びつかなかったと思う。今、こうやって書き出してみると、これは駄目だと思う。そしてまた週明けからお昼はおにやんまさんの醤油おろしに戻そうと思うのでした。夜も前よりは控えているが、それでもまだ多いという家族の指摘があり、そちらももう少し注意するというところか。