日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

【2018年のゴルフ⑥】軽井沢高原ゴルフ倶楽部:今回は惜しかった!113!!

今年6回目です・・・月一ゴルファー実践中。

今回は、梅雨入り直後で天候が心配されましたが、杞憂に終わりました。

場所は、ホームコースの軽井沢高原ゴルフ倶楽部。

浅間山も綺麗に見えて、前日までの雨の影響もほとんどなく、高原の爽やかな風の中、気持ちよくプレーできました。f:id:mnoguti:20180610192813j:plain

この日は、3Wを練習するということで、ミドルとロングの第一打は全て3Wで打つということで回りました。予定より早く10時10分過ぎに、いつもの通りINスタート。

  • 10(9,3:4):第一打が注目でしたが右へほぼちょろった感じ。その後バンカーとか苦戦。
  • 11(6,2:4):300ヤードの打ち上げミドルホールなれどダボ。3Wはフェアウェイをキープしたものの内容はダメ
  • 12(5,3:3):最初のショート。PWで打つも左に外し、かつ、3パット
  • 13(5,2:4):第一打は右へ。3オンして、2パット
  • 14(5,2:4):第一打は左へ。球筋が一定しないのがそもそもどうなのか。バンカーにも入れてボギー
  • 15(11,2:5):第一打、右へOB。その後、池ぽちゃで乱れて、11打と大叩き
  • 16(5,2:4):第一打、今度は左。第2、第3打は無難に3オンするも2パットで残念
  • 17(6,2:5):谷越えロング、第一打、右寄りフェアウェイ。その後も無難にまとめボギー
  • 18(5,2:3):IN最後のショート、見事に池ぽちゃ・・・ダボで上がりました

終わってみれば、57(20)となり、いつもと変わらないスコア・・・進歩ない。

下の写真は名物の15番の打ち下ろしのロング。気持ちいいです。

f:id:mnoguti:20180610192803j:plain

お昼はお勧めのじゃじゃ麺をいただきました。

f:id:mnoguti:20180610192755j:plain

小一時間のお昼の後、後半スタート。

  • 1(8,3:5):後半スタートはフェアウェイ、キープも3パット
  • 2(6,2:4):第1打フェアウェイキープも、ダボ
  • 3(5,1:3):池越えショート、左に引っ掛けるも木に助かるが、4オン。1パットに救われる
  • 4(6,2:4):軽高、最長のミドル(433ヤード)。バンカーに捕まるも1打で脱出、ダボ
  • 5(7,3:5):第1打左に外すも第2打、残り190ヤードを3Iでベストショット。惜しくも2オンを逃す。最低ボギーのところトリ。この辺りが甘い
  • 6(3,2:3):7Iで1オン!ここで1オンは奇跡。その後、2パットでパー
  • 7(5,1:4):第1打は左に外す。第2打からはグリーン手前40ヤードにクリークがあり、その後のリカバリーが難しいのですが、奇跡的にクリーク手前のベスポジ。その後、アプローチで・・・w 少々長い1パットを沈めてボギー
  • 8(4,3:3):最後のショート8Iで打つもグリーン左へぎりぎりオン。その後、3パットはいただけない
  • 9(12,3:5):最後のロング、第1打、本日の3Wのベストショット!ドライバーとほぼ同じ飛距離。第3打がバンカーにつかまりそこから脱出に5打w、最後も3パット

後半は前半に比べて良かったと思います。56(20)とスコア的には前半とあまり変わりませんが、内容は前半よりよかった。3Wやミドル、アプローチもそれぞれ改善していたのですが、パターがだいぶ違ったのです。このパターの改善が本物かどうかは次回確認します。

IN、OUTで、113(40)でした。一応、今年6回目で一番いいスコアとなりました。

やはり練習、そして1打1打を丁寧に打つことでしょうか。次回がどうなるかは分かりませんが、適度な練習でもう少しスコア改善できるのではないかと思います。

楽しいゴルフ、ありがとうございました。