日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

奥村、牧山、瓜生著『Rで楽しむベイズ統計入門』技術評論社、2018年

Googleの検索とかビッグデータとか数年前に注目されて、その肝はベイズだよとかMCMCというキーワードが出てきたりとかで、シグナル&ノイズ*1ビッグデータのすごさを知ったり、それがトランプさんの当選であれ?ってなったりとか、それでもビッグデータの時代は着実にきていて、その世界、世の中、社会を理解するためにはやはりベイズの考え方は理解しておいたほうがいいよなとか・・・思っていた時にまるでこちらの思いを見透かしたように出てきました。

Rで楽しむベイズ統計入門[しくみから理解するベイズ推定の基礎] (Data Science Library)
 

「しくみから理解するベイズ推定の基礎」ときたもんだ。これは読まねばなるまい!ということで、まだ道徳感情論と国富論を読み終えていないにもかかわらず、速攻購入。読まねば。

Rで楽しむベイズ統計入門[しくみから理解するベイズ推定の基礎] Data Science Library

Rで楽しむベイズ統計入門[しくみから理解するベイズ推定の基礎] Data Science Library

 

それからもう一つ、書名にも入っているけど、Rというフリーソフトをマスターできるようにもなっている(統合環境を提供するRStudioも)。Rを使ってベイズ統計をマスターする。これぞ一石二鳥か!

内容は以下の通り。

  • 第1章 ベイズの定理と確率
  • 第2章 選挙の予測(2項分布)
  • 第3章 事前分布の再検討
  • 第4章 個数の推定(ポアソン分布)
  • 第5章 連続量の推定(正規分布
  • 第6章 階層モデル
  • 第7章 MCMC
  • エピローグ
  • 付録A Rの利用方法
  • 付録B 確率分布に関する関数

例によっていつ読み終わるかわからないけれど、ぼちぼち読んで行こうと思います。たまに途中経過を書き込むかも。

さあ、頑張ろう。

異端の統計学 ベイズ

異端の統計学 ベイズ

 

*1:

シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」

シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」