日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

北軽井沢:寒さ本番!これから3ヶ月が一番いいかも

この週末は、愛車ビーエムくんのタイヤの履き替え(夏用タイヤから冬用タイヤへ)で北軽井沢を2往復した。

軽井沢秘境探険

軽井沢秘境探険

 

 最初、金曜日の深夜は満点の星空が迎えてくれた、深夜の1時前に到着。オリオン座が見事だった。天の川?あの星座は何?と寒さを忘れてずーっと見とれていた久しぶりの見事な星空・・・気温はマイナス5度ぐらいだっただろうか。

翌日、スタッドレスタイヤを積んで東京へ。土曜日の昼間の上りということで道は空いていた。日差しもこの季節にしては強く、車内は暑かった。ディーラーでタイヤを付け替えてもらい再び北軽井沢へ。夜の9時過ぎに到着。この夜の星空は前日以上だった。見事!って感じ。

その夜は北軽井沢の隠れ家的カフェになっているパキラでお酒をいただき、深夜12時ごろ帰宅した・・・が、その時は確かまだ星空ではなかったかと思う。下の写真は、パキラの一押しの肴・・・ピクルス色々。

f:id:mnoguti:20171217184915j:plain

そして翌朝、目を覚ますと曇りガラスを通して見えるのだが、何と無く外が予想外に白く明るい・・・もしやと思って外をみると・・・なんと@@!!白かった。雪が2センチぐらい積もっているではないか。そして氷点下5度ぐらい。寒いし、雪だし。

f:id:mnoguti:20171217184456j:plain

せっかく前日にタイヤの履き替えと1年の定期点検を終え、綺麗にしてもらったビーエムくんが塩カルの餌食になってしまう・・・なんということか!

日差しはあるものの、雪も舞っているというか、降っているというか微妙な感じで落ち続けていたが、予定を変更するのもなんだと今年最後のご先祖さんのお墓参りに雲林寺さんまでできけた。長野原も氷点下でお墓は綺麗だったので、良いお年を!とお線香だけあげた。

f:id:mnoguti:20171217184507j:plain

続いて北軽井沢にある両親のお墓参りをして、こちらも良いお年を!と手を合わせて戻ってきた。その間も気温は上がらず、雪は相変わらずちらほら。寒いねえと言いながら、北軽井沢の別宅に一度戻り、お線香などをおいて北軽井沢を後にした。

次回は年明け1月に行くことになる。

一夜明けて雪景色、そしておそらく今日は一日中氷点下だったのではなかろうか。冬将軍がきたって感じだ。年末年始をすぎ、寒中から啓蟄ぐらいまで一番寒い時期になるわけだが、その代わりではないだろうが、静かな空間と広大な宇宙を感じさせる綺麗な星空が楽しめるのはこの時期だけだ。

実はこれから3ヶ月ぐらいが北軽井沢が一番いい季節・・・なのだと自分は密かに思っている。