日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

裏紙ノートを買ってみた:調べてみると色々あるみたい

最近はパソコンで資料作ったあと、確認で印刷することが少なくなった。さらに打合せ時も資料を印刷して配ることはせず、パソコン上でディスプレイに出し、それをみながら打合せをすることも結構ある。ついでにその場で修正してしまうという感じだ。

要するにひと昔前に比べると、印刷の機会がかなり減っている、紙の消費量も減っていると思うのだが、逆にたまに報告書の印刷などでミスると何十枚もミスコピーができてしまうのは今もあること。裏紙の発生だ。

もったいないと思うので、こんな感じで使っていた。これ、自宅の写真だが、勤め先でも同じようにしている。

f:id:mnoguti:20171029133601j:plain

ここには毎日いろいろなことが書き込まれていく。使う時で、だいたい1週間単位ぐらいで新しい紙に代えるのだが、さっとメモしてそれを取っておいたり、ゴミ箱にいったり、気軽に使えるので、便利だ。

それでも裏紙は溜まる・・・傍らには裏紙の束が書棚にぶら下がっていたりする。もっと使い道はないかと思っていた時に目に留まったのがこれ・・・裏紙ノート。

uragami-note.com

裏紙をどうにかしたいという思いもあり、ガジェットを衝動買いする症状が出て、ネットで申し込んだ。届いたのがこちら。箱に入っている。地味だけど大切に作っているなという製作者の思いが伝わってくるような。

f:id:mnoguti:20171029133552j:plain

箱から出してみるとこんな感じ。「裏紙ノートのカバーは、色を染めたりしていない、ナチュラルな牛革」ということで長く使って欲しいということですね。

f:id:mnoguti:20171029133542j:plain

そして早速、A4の裏紙を数枚4分の1に折、挟み込んで使ってみる。いい感じだ。ジャケットのポケットにも入るし、持ち歩いても邪魔にならない。普通はこのように織り込んだ形で使っている。だからA5の大きさで使っているが、広げればA4になるので、大きく使いたいときはいつでもって感じ。

f:id:mnoguti:20171029133532j:plain

これはなかなかいいのではないかということで、しばらく使ってみようと思う。メモ用紙として裏紙の利用を考えている人にはお薦めのガジェットです。

 ご注文はこちらから↓。

uragami-note.stores.jp

・・・ということでネットで調べてみるとそういう商品て意外とあるもの・・・こちらの記事が参考になります。

matome.naver.jp

この中では「SNAP PAD A4」がいいなあ・・・とか。また衝動買いする気かって感じですけどw

SNAP PAD A4 | POSTALCO

資源に優しく、ちょっとしたメモに気軽に使えるいろいろな商品・・・いいですね。