日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

【大館】花膳の駅弁 鶏めし:比内地鶏の土地だからね

帰りの新幹線車中でお昼ご飯用に購入。当初は買う予定になかったけれど、偶然見つけて購入・・・このパッケージならいやでも目につきますよ。何だろうと思って確認したら鶏めし!ということで、鶏めしフリークとしては購入しないといけないでしょ。880円(税込)と駅弁としては無難なお値段。

f:id:mnoguti:20170624021312j:plain

見た目は鶏肉が真ん中にあるだけなのでちょっと迫力に欠けますが、上品な味付けなのでこの程度の盛り付けが丁度いいのかと思います。

ご飯は甘めの味付け。これだけで食べられる感じです。そこに鶏肉・・・同じように味付けがしてある。そして付け合わせは、つくね、煮物、漬物でした。もう少し鶏肉を色々味わってみたい(要するに、たかべんさんの鶏めし弁当が頭にあるのですが)と思いました。

あと付け合わせの内容ももう少し秋田にこだわったらいいのにと・・・具体的には、いぶりがっことか、山牛蒡とか、ナスとか色々な美味しい漬物があるのでそれもぜひ一緒に賞味してみたいと思いました。

f:id:mnoguti:20170624021306j:plain

この鶏めしが美味しかったのはもちろですが、秋田という土地ならでは取り組みとして、写真にも写っている割り箸が、杉の間伐材を使ったものが入っています。これがすごくいい。使いやすいし、ちょっと贅沢感がある・・・元は間伐材だけど・・・他の土地の駅弁にもこれは採用してほしいと思いますが、無理なのでしょうか。

ごちそうさまでした。

花善鳥料理 / 大館駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

食べログ グルメブログランキング