読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

桜前線は碓氷峠の下少々手前まで、北軽井沢は残雪がかなりあります

今、桜が満開なのは上信越道だと甘楽PAの前後・・・碓氷峠の下あたりまで見頃になっている。

甘楽から下は散り始めていて、それより上は満開の花が散らずに今日は花見としては最高だろう。


 

今回は写真がないのが玉に瑕。本日、再度、北軽井沢に行くのでその時に撮れれば満開の桜を掲載しよう・・・期待せずに待たれよ。

朝、9時過ぎに北軽井沢を出発し、休憩なしで12時前に到着。

東京は暑い!


 

桜は葉桜・・・でも八重桜はまだこれからかな。

話は戻って、いつもこの時期に北軽井沢に行くときは、上信越道の桜を見るのが楽しみだ。車窓から見える遠目、近めの桜の並木がそこここに・・・あんな山の上にも、街中のいたるところとか、PAの桜も綺麗、そして上信越道の両側周辺の桜、本当にたくさんの桜を見ることができる。


 

一方、北軽井沢はまだそここに先日降ったであろうと思われる残雪がたくさん残っている。浅間山もまだ8割方雪化粧・・・GWごろにはどうなっているだろうか。当然、新緑なんて気配もなく、芽吹いてもいない街中の木々、この風景を見る限り、真冬と言われても不思議ではない。ただ、今日は北軽井沢も暖かく、午前ですでに10度近くあったので、気温だけは春だった。

久しぶりの北軽井沢、春まだ浅い北軽井沢を明日は少し味わって帰ってこよう。