読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

与論島のきび醋:健康にいいということで飲んでます

健康日記(減量、体調など) 日本橋ちょい呑みツアー

[rakuten:macaron-store:10008505:detail]

 平日は毎日お酢を飲んでいる。30mlのお酢にはちみつを適量入れて、それを水で薄めて500mlぐらい。去年の秋ぐらいからだから続いている。

mnoguti.hatenablog.com

飲んでいるのは、こちら、よろん島 きび酢本舗さんの伝統、深層水、星砂と3種類あるうちの伝統。評判では酸味もまろやかで飲みやすいというコメントもあるけど、自分にとっては十分すぎるほどの酸味だと思うw

このきび醋を平日は30mlほどの量をはちみつと混ぜ、それを500ml程度の水で割って飲んでいる。酢は計量しているものの、はちみつは適当に入れいているので、その日によってはちみつの甘みが違うのがポイントだ。

f:id:mnoguti:20170319114056j:plain

秋に頼んで箱買いしたのがなくなったので、再度注文した。今回はそれほど日数もかからずに届いたところを見ると、最初頼んだ時は3ヶ月待ちとなっていたのが、今は平常に戻っているのだろう。今回は2度目の注文ということでか、1本追加でつけてもらって6本入手。これでしばらくはまたきび醋を毎日飲めることになった。

この与論島のきび醋は、「与論島は、珊瑚からできた島で、島全体がマイナスイオンに覆われているそうです。その与論島のサトウキビ100%を原料としている」ことから他のお酢よりいろいろ健康にいいそうだ。自分が頼んでいる、「伝統」は、カリウムの含有量が米酢より20倍も多いということで、血圧が高めの自分はカリウムによる塩分の排出効果を期待して、飲むことにした次第。

最近、血圧を測る機会はあまりない。自分の体調は、基本、運動して痩せるようにしていないと血圧は高めで推移するので、これを飲んで自分で確認できるほどの効果があるかどうかはわからない。でも仕事で忙しい時、酢の酸味で気分転換になるし、飲み慣れると美味しいので飲み続けているって感じ。