読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

BMW X1 xDrive18dはしばらく入院

先日の銚子行きでドライブトレーンの異常が発覚したわがビーエム君ですが、原因は特定されたものの、部品の交換が必要ということで、完全に治るのは部品が到着する1ヶ月後ということになりそうです。

f:id:mnoguti:20170218110655j:plain

故障箇所・・・というかまだ1000キロも乗っていないので実質初期不良の部類に入ると思いますが・・・は、2箇所あるらしいです。一つは、排気ガス検知機のソフトだかハードの異常。これは修理できた模様ですが、ローギアからセカンドに入る時コツンとなる妙な衝撃は、ミッション?か何かのハードの異常ということで、部品の交換が必要とのこと。

その部分は日本にはなく、ドイツからの取り寄せになるので一ヶ月かかるとのことになりました。当初は、乗っても大丈夫ということで、妙な衝撃はあるのですが、我慢して乗ろうということでしたが、ディーラーさんから代車を用意してもらい、やはり修理が完了するまで預かってもらうことに。

f:id:mnoguti:20170218110649j:plain

そして代車として来たのがこちらの118iでした。前回と同じ車種で、車そのものが同じかは分かりませんが、まあ乗り慣れているのでまあ大丈夫でしょう。一応、スタッドレスを履いている車を用意してもらったのですが、まあ2月は北軽井沢には行くことはないと思います。

f:id:mnoguti:20170218110644j:plain

ドライブトレーンの異常ですが、ググって見ると結構あるみたいで、最悪の場合、やはり走らなくなるようで、大丈夫とは言われても、やはり代車を手配してもらって良かったと今更ながら思いました。

なかなか骨の折れるビーエム君です。