読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

【人形町】喜寿司:年の初めはめで鯛の鯛

今年初めての喜寿司さんでした。

大相撲初場所開催中なので混むかもしれないということで、少々早く5時に行きました。

今年初めて、まずは「今年もよろしくお願いしますm(_ _)m」とご挨拶から始まり、いつもの席へ着席。そしてあとはいつもと同じ順番でいただきます。

ビールは今回はエビスビール。お通しはキンコ。そのあとはお刺身の盛り合わせ*1。たいら貝の磯辺焼き、鯛のあら煮、空豆をいただきました。

f:id:mnoguti:20170115161201j:plain

鯛のあら煮は当然、骨までしゃぶり、最後はお目でたいということで、鯛の鯛を見つけます。写真の通り、結構、大きな鯛の鯛でした。今年も楽しい1年になりますように!

f:id:mnoguti:20170115161156j:plain

今回は久しぶりにさび入り干瓢巻をお土産に。その日に食べず翌日の朝食にしました。こうすると、干瓢の味が酢飯にじんわり広がって美味しくなるんです。ただし、ご飯の水気が飛ばないように翌朝まで置いておく必要があります・・・そこがポイント。

2017年最初の喜寿司さん。お年賀のタオルもいただいて、満足満足大満足なひと時でした。

関連ランキング:寿司 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

*1:マグロの赤身、小鯛、〆さばタコ、貝、アワビなどなど豪華な盛り合わせです。