読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

【神戸元町】Jeroboamさんのワイン⑥⑦⑧:今度はボジョレー、コート・デュ・ローヌ、ミネルヴォア(ラングドック)の一品

今日のお酒

Jeroboam安藤さんセレクションのワイン・・・今回は6、7、8本目。すでに8本・・・はやw

まずはフランスはボジョレーの一本。

f:id:mnoguti:20161211105845j:plain

背景が色々写っていてちょっと見辛いですが、いい赤色しています。

f:id:mnoguti:20161211105837j:plain

このワインは以下のとおり。

  • フォワヤール アリザリーヌ
  • 国 フランス
  • 産地 ボジョレ
  • 生産者 ジャン・フォワヤール
  • 収穫年 2015年
  • 種類 赤ワイン
  • 味わい ミデイアム、マイルド
  • 寸評 モンゴルに本拠を置く放棄ぼな蔵元。梅やサクランボ、紫蘇、酵母などの繊細な香り。軽やかな酒質で飲み疲れません。赤の染料にも用いられる西洋アカネ(アリザリン)のような鮮やかな色合い・・・から命名。優良収穫年ならではの味をご堪能ください。

 お次はこちら。こちらもフランスのワインですね。白です。

f:id:mnoguti:20161211105828j:plain

こちらはこんな感じ。

  • レ・クァトル・フィーユ・ブラン
  • 国 フランス
  • 産地 コード・デ・ローヌ
  • 生産者 ロマン&ヴァンサン・フレシア
  • 収穫年 2015
  • 種類 白ワイン
  • 味わい 辛口、マイルド
  • 寸評 ローヌの自然はフレシア家が手掛ける白。柑橘の花屋アプリコットの繊細な香り、サラリとした印象ながらコクも十分。無農薬栽培によるグルナッシュ・ブラン種、ブールブラン種、ヴィオニエ種、マルサンヌ種を直接圧搾した果汁を低温発酵。

 そして8本目はこちら。

f:id:mnoguti:20161211105819j:plain

これはラングドック地方のワインですね。憧れです。

  • クロ・デ・ジャール アブランシス
  • 国 フランス
  • 産地 ミネルヴォワ(ラングドック)
  • 生産者 ヴィヴィアン・エムルスデール
  • 収穫年 2014
  • 種類 赤ワイン
  • 味わい ミディアム、スパイシー
  • 寸評 適熟な葡萄の風味と豊かな旨み。潤いのある果実味、カシスや野バラのような余韻。過度の抽出を控えた柔らかな味。2010年に新設されたミネルヴォワの超新星!グルナッシュ種55%、カリニャン種25%、シラー20%を混醸。酸化防止剤無添加。

 こんな具合の3本でした。

・・・え?

感想がない?

そうなんです。実はだいぶ前に飲んだので各々の味はもう記憶の彼方に飛んでしまい巻いた。どれも個性的で美味しかったのは事実です。

残り4本。

関連ランキング:その他 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅