読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

激走!浜町伊賀の里450キロ:昼間のドライブは快適です。

日本橋浜町徒然草

伊賀の里まで久しぶりのゴルフ。

土曜日のお昼前に浜町を出発・・・霞ヶ関ICから首都高に入り、あとはひたすら高速を突っ走って行きました。

いつものごとく・・・と言うか、この日は年末に控える徳島行の予行練習みたいなもの。昼間の運転ということもあり、気楽に運転できました。

f:id:mnoguti:20161129000157j:plain

それにしても思うのは、新東名の運転のしやすさ・・・本当に気持ちよく運転できます。だから速度を出しすぎないように注意しないといけないのですが、そこさえ注意していれば、本当に快適なドライブ。

今回、伊賀里は初めてだったのですが、やはり忍者でしたね。忍者の里、徳島に行く時に通るのは、甲賀。伊賀と甲賀の位置関係が今回よくわかりました。そして家康が本能寺の変の際、逃れた道はどちらかというとこの伊賀里に近い方だったのかということも。

翌日、ゴルフを終えて、夕方5時過ぎに帰途に・・・帰りは行きとは違いましたね。わかっていたことですが、名阪国道が激混みで四日市の手前まで渋滞で時間がかかりました。それを抜けてからはほぼ順調でしたが、結構な雨の降りで運転は疲れました。

雨中のドライブ、できたら午前0時前には到着したいということで休憩も最小限にして、ひたすら東京を目指し、走りに走って、到着したのは午後11時ぐらいだったでしょうか。ゴルフした当日に450キロほど運転して帰るというのも、物好きだと笑われそうですが、まあやはり運転は好きなのだろうと。ちなみに一番辛かったのは、名阪国道の渋滞を抜けるまでの間・・・この時は眠かったし、辛かった。どうなることかと思いました。渋滞を抜けてからは、あの眠気はどこへやら・・・浜町まで快適に運転してきました。

さて、次は年末年始恒例の東京徳島の650キロドライブです。今年はどうなりますやら乞うご期待w

その前にスタットレスタイヤに履き替えないといけません。

お疲れ様でした。

ゴルフの結果はまた別途^^;