読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

深夜2時の帰宅の道は・・・

最近はなぜか仕事に追われている毎日を送っている野口です。仕事がないよりは仕事はあった方がいいに決まっているわけですが、午前様まではしたくないというのが本音です。それでもやらざるを得ないのですけどね。

東京都中央区にある人形町とその周辺は都心にあるとは思えないほど夜は比較的人通りが少なく、終電の時間を過ぎると自動車だけが行きかうさみしい街になります(ちょっと極端ですが^^;*1)。

f:id:mnoguti:20161110121520j:plain

たまにランニングしている人や自転車で帰宅する人がいる程度でしょうか。角々には客待ちするタクシーなどがいるところもあるので、まったくひと気がないというわけでもありませんが、まあ、深夜はさみしいです。

写真は午前2時過ぎの新大橋通りの浜町中の橋交差点から人形町方面を移した一枚ですが、自分の見間違いでなければ、写真に写っているテールランプの車、交差点の信号が赤だったのにそのまま突っ切っていきました。いい根性していると思います。いつか事故らないようにと祈らないではありません。

昨晩は、木枯らしと言っていいような冷たい北風も吹き、帰路は肩をすぼめてこのさみしい大通りを帰った次第です。これから半年間はこんなことが何回か繰り返されるのだろうと思うと、風邪だけはひかないようにしようと思うのでした。

こういう時はあったかい鍋料理とかつつきながら、お燗をぐいっとやりたいものです。

これから日一日と寒くなります、みなさん、体調には十分お気を付けください。

もうすぐ年末がんばろう。

*1:昔はそのさみしい夜の人形町界隈を徘徊して、朝まで飲んだものですが、最近はすっかりおとなしくなりましたw