読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

碓氷峠ラン:無事完走、今の状態でベストでした

毎年、恒例の軽井沢マラソンフェスティバル。第1日目は、碓氷峠を駈け下り、そして登ってくる峠走です。高度差400メートル・・・まあエグいです。

今回は、薄雲が広がり、まずまずの天気。離山に隠れてますけど、浅間山もくっきり見えました。ご覧の通り、軽井沢ショッピングプラザ開店前の駐車場はガラガラです。明日はそうは行きませんけどね。

f:id:mnoguti:20161022202352j:plain

エグいレースなので参加者も翌日の軽井沢リゾートマラソンに比べると少ないですね。だからスタート前の準備、トイレなども問題なく余裕を持って済ますことができ、スタートもスムースです。

f:id:mnoguti:20161022202324j:plain

開会式など終り、スタート地点へ。碓氷峠ランは東に向かってスタートします。明日は反対に向けて、写真でいうと奥の方に向けてスタートしてます。

今回、レースなのですが、心拍数重視で走りました。結果、下りも4分台は2キロぐらいあっただけであとはほぼ5分台、そして上りはほぼ6分台で、3回ほど7分台がありました。最後は久しぶりに思いっきり飛ばしました。

結果は以下のとおりです。

結果、2時間6分・・・キロ600弱で走りきりました。上出来だと思います。後半の15キロから17キロぐらいが一番苦しかったでしょうか。しかし、心拍数を中心に考えていたため、それほど苦しくはなりませんでした。

今回はいつ以来か、途中の水等の補給も、トイレもなしの完走となりました。やればできるものです。もう少し走りこめば、2時間切ることもそう遠くないような気がしました。

f:id:mnoguti:20161022202313j:plain

今回のいい意味での想定外は、下りきってからの上りでした。思ったほど苦しくなかった。浅間高原ランで3往復していたからかもしれません、また心拍数で制限していたからかもしれません・・・いろいろ要因はあるのでしょうけど、何しろ予想外にスムーズに登れたと言えると思います。さらなる走り込みで基礎体力を戻します。

f:id:mnoguti:20161022202337j:plain

シューズは今年のレースシューズ・・・Cloudracerで走りました。いい感じですね。

明日もこれで走ります。

10月のラン:262.4キロ

(9月のラン:184.0キロ)

2016年のラン:1763キロ