読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

今の懐中電灯ってすごい:OLIGHT オーライト M1X Striker

明りのない漆黒の闇の中を走ることもこれからあるかもしれない、いや、それ以前に北軽井沢の夜の歩きでの移動には必要だろうということで、懐中電灯を買おうと。

Amazonで物色していると、アウトドアやトレイルランなどで使うことも考え、強力なものにしようと・・・その時目が留まったのがこれ。1000ルーメンというのがどのくらいの明るさかというのもよくわからないまま購入。

 自分が購入したものは本体だけで電池や充電器がついていなかったので、それも後から購入。そしてさっそく充電。電池は通常の電池と違う仕様。注意書きを読みながらセッティング。そして数時間後・・・否、翌日だったかな・・・使用可能に。

さっそく、先々週の北軽井沢で試してみた。明るさにびっくり@@!。ものすごい明るい。

その明るさ、多段階で調整できるのだが、一番暗くしても普通のいわゆる懐中電灯と同じぐらいの明るさ・・・北軽井沢の夜道を歩くにはこれで十分って感じ。もっとも明るい1000ルーメンで照らそうものならピンポイント的ながらも昼間のように明るくなる。これはすごい。これなら真っ暗な山道でも毛躓いて転ぶことはないだろうと思ったりした。


これは凄い!防水規格IP8対応、1000ルーメン 5年保障!水中に水没させてもOK牧場!無敵のフラッシュライト OLIGHT オーライトCREE M1X Strikerを使ってみた。

そして昨日は、これを手にして、隅田川テラスをラン。最初は14キロ、右手に持って完走するつもりだったが、やはり慣れてないこともあり重く感じ、6キロぐらいで左手に持ち帰る。結局、腰のポシェットにしまってしまい、その後出すこともなく自宅にご帰還となりました。

持ちやすさとコンパクトさそして明るさは文句ないところ。ぜひ北軽やランで有効活用しましょうと心に誓うのでした。