読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

久しぶりの浅間高原ラン・・・25キロ行きましたよ

久しぶりに来た・・・浅間高原コース。確認して見ると、8月6、7日に来て以来みたいだ。久しぶりに来たのだが、やることは隅田川テラスと変わらない・・・心拍数を考えた練習だ。

マフェトンさんの本を読むと徹底して心拍数にこだわり、それを守って練習することが書かれている。オーバーしたら歩くとまで書いてある。自分もそれになるべく近くやろうと思うが、今回はちょっと外れた。心拍数より歩かなかった・・・心拍数が140を超え、150に迫るぐらいまで上がった。

f:id:mnoguti:20160924214136j:plain

そうなったのがこの坂・・・最後の2キロの登り。いつもの登り。天国への階段。天国への階段と言えばこの曲だろう。いい曲だね。


Led Zeppelin - Stairway to Heaven Live (HD)

さて、ツェッペリンは置いておいてw

脈拍126を考えてゆっくり上がったよ。だから今回は歩かなかった。今回はここを2回上がったのだが、ペースは置いておいて何しろ歩かなかった。できるもんだね。まあ季節がもう涼しくなっているというのもあるけど、歩かなかった。久しぶりにやった感がある走り。

一ヶ月後の軽井沢マラソンフェスティバルに向けてちょっと見通しができたかなって感じか。結果は以下のとおりね。

今日は最終的に25キロまで距離を伸ばした。平均ペースは636だったけど、下りはそれなりにペースが上がり、500を切るぐらいのペースまであげられた。瞬間的には500を切るペースまで上がった・・・実はちょっとびっくり@@!

これは色々考えさせられるねえ。自分の感覚を正直にいうと、マフェトン理論で心拍数を意識して走るようになって、現状は追い込むような走りはしないようになったのだが、そうなると逆に追い込みたくなるのよ・・・でも追い込まないのだけどね。

f:id:mnoguti:20160924214126j:plain

今は走り初めの頃の感じだ・・・少しずつ脚力を取り戻すしかないと思う。それが失敗を繰り返さない道。マフェトンさんの考えはそういうことも含めての考え方なんだと思うと今は理解している。

水曜日に皇居でビルドアップしたいけどねえ。

9月のラン:155.7キロ
(8月のラン:134.0キロ)
2016年のラン:1472キロ