読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

韋駄天さんの木札守りと勝ち守り

ランナーたちの信心の拠り所、韋駄天さん。

人形町大観音寺さんの境内に祀られているのだけれど、そこの木札守りをずーっとスマホのポーチにつけていた。

下の写真がそれ。だいぶ古くなってきたので、今回新しいものに変えることに。

f:id:mnoguti:20160830231228j:plain

裏面もだいぶ年季が入っている。お疲れ様でしたって感じ。

f:id:mnoguti:20160830231214j:plain

新調したのがこちら。

これでまた初心に帰ってテラスや皇居で目一杯走ろう・・・という気になってくる。

さすが韋駄天さん。それで昨晩は14キロも走れたのかもしれない。

f:id:mnoguti:20160830231204j:plain

裏面もスッキリしていて綺麗だ。これで走りの方も回復してきそう。頑張る。

f:id:mnoguti:20160830231156j:plain

そして今回、初めて購入したのが、こちら。勝守りとして知られているお守り。こちらも当然自分としては走ることに対しての信心から購入(当然か)。

f:id:mnoguti:20160830231146j:plain

今年はいろいろあって(?)走力がガタ落ち。ほぼ走り始めてから2年目ぐらいの感じで走っているのではないかと思う。もう一度、ギアを入れ直し、再出発の2016年としたいものだ・・・ということもあってお守りも新調しました。

もう直ぐ9月。ランナーの季節、秋冬のシーズンが始まる。

お守りを身につけて、怪我なく、故障なく、不調なく走れますように。そしてPBが狙えるコンディションに持っていけますように。

2016・17年シーズンの開幕ですね。

そうだ、皇居練も再開の季節。9月中に参加できる体調まで持っていけるように頑張ろう。