日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

【人形町】呑舟之魚:初めての夜の部、圧倒的な刺身の量に圧倒され、翌日はお昼に伺う

呑舟之魚

食べログ呑舟之魚

夜の部デビュー。

研究所関係者と訪問しました。当日の夕方5時前に予約の電話を入れてもらったのだけれど、既にテーブル席は満杯。カウンターならということでカウンターで。

チラシを持っていくと牡蠣をひとりにひとつサービスなのだけれど、この日は牡蠣が仕入れられず、ボタン海老。これが美味かった。

飲み物は最初は当然、ビール。そのあと日本酒で最後はハイボールだったかな。このくらいで抑えておくのがちょうどいい感じ。

f:id:mnoguti:20160518172911j:plain

量が多いので頼んだ肴は、刺身と焼き物だけ。

まずは刺身。大皿で七点盛りを2人前。魚の名前は忘れましたが、どうですこの素晴らしい盛り付け。もうこれだけ、見ただけで満足って感じ。特に右下、わさびの上に写っているのが鰊なんですけど、軽く炙ってあっていい感じで甘み?旨味?が引き立つようになっている。あと赤い小鉢の中にあるのは昆布締め。これもなかなかだった。本当、これだけの刺身はなかなか食べられないよ(昔の金田丸を思い出したw)。

f:id:mnoguti:20160518172900j:plain

そして焼き物。鰤カマでした。これを3人で突っつきましたよ。美味しかったですね。メニューには他にもいろいろな魚が載っていたけど、どれも焼き物と刺身で食べられるようだった。これはちょっと通ってみてもいいかもって思わずにはいられない。

f:id:mnoguti:20160518172848j:plain

3人で美味しくいただいて大満足で帰りました。そして次の日、前日の余韻を引きずっていたのでしょう。お昼にはちょっと早かったけど、寄ってみました。この日は、ホタルイカの炊き込み御飯、鯖の味噌煮、刺身はこの日は三点盛り*1というメニュー。

f:id:mnoguti:20160518172835j:plain

鯖の味噌煮はこんな感じ。何となく周りを見ていたらみんな尻尾の方だったみたいで、頭の方はどこに行ったのだろうと思いながら食べていました。味付けはいい感じでご飯が進みます。はい。

f:id:mnoguti:20160518172820j:plain

お刺身はこんん感じね。鰤の切り身が3切れで十分味わえました。多分、いつもと違ったのは時化で魚が仕入れできなかったのかな・・・というのは後で気づいたのですが、まあ、こういうこともありますよね。そういえば、前回は時化で仕入れができなかったからお昼はお休みということがありました。

f:id:mnoguti:20160518173027j:plain

そして初めての体験だったホタルイカの炊き込み御飯。ふっくら炊いてあっていい感じでホタル烏賊が味が口の中に広がります。美味しかったですね。はい。

f:id:mnoguti:20160518173009j:plain

人形町で美味しい魚料理を食べたければ、まず検討していいお店だと思います。

ごちそうさまでした*2

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

*1:この日で3回目のお昼だったのですが、いつもは一切れずつ4種類の魚が食べられたのですが、今年は鰤(おそらく前日僕らが食べた鰤カマの身の方w)が三切れと味と縁側でちょっと「?」って感じでした。

*2:本当に夜はしばらく通ってもいいかなっと思った次第です。