読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

美走は遠く:驚愕!予想以上のデブになっていると気づいた日

「自分のモットーは美食・美走だ!」などとほざいていながら、うまく実行できていない野口です(自虐的w)。
実は、昨晩、自分にとって非常にショックな状況にあることに気づかされました。
それは北軽井沢に向かう車に乗り込んだときに明らかになったのです・・・運転席に座ると、シートの位置などいつもと変わらないのに、お腹がきつい!
お腹の周りに付いた贅肉が思いっきり邪魔している感じ・・・ランニングを始めてから少々太ることはあっても運転時にお腹が邪魔だと感じたことはありませんでした。北軽井沢に着くまでの間、このショッキングなことが頭を離れず、すげえ憂鬱な気分で運転してました。

ストレスからくる美食のしすぎもありますが、あまりにも走らなさすぎ。
美食のしすぎの一例としては、最近のとある日ですが・・・

  • 朝:インスタントプロティン等サプリメント一式、野菜ジュース等
  • お昼:お鮨(いかもここのお鮨は一貫が大きい)
  • 夕方:ラーメン、たい焼き
  • 夜:彩の国黒豚焼肉定食(写真)、メロンソーダジュース(ペットボトル)
  • 深夜:缶チューハイ、サンドイッチ、おにぎり


こんな感じで食べまくっている・・・気づけば、もう病気の域に入っているな・・・何カロリー摂ってんだ(汗)
そして美走の方はというと、10月末の軽井沢マラソンフェスティバル(碓氷峠ランと軽井沢リゾートマラソン)を目標に再始動って感じだったが、それも途中から全く走らなくなった。もう半月ぐらい走ってないかも?
こうなると体質がデブモードになる・・・ちょっと食べ過ぎると1キロぐらい簡単に増えてしまう・・・上に書いた日などは多分2キロぐらい太っても不思議ではない。それも根付き脂肪として付いてしまうから、これを排除するのは一苦労することになる。
まず脂肪が落ちる体質にしないとどんなに運動しても落ちない・・・それなりに食べる量を抑えながら、自分の場合は何しろ走ることを再開しないとどうしようもないだろう。走るのはできれば1回15キロ走るのが理想。でもその時間が確保できないときは5キロでもいいから走ることを実践しないいけない(今までもそうだが、この空き時間のようなときに5キロぐらい走るというのがなかなかできない)。
それから筋トレ・・・鉄アレイや腹筋ローラー、その他にスクワット等々を30分ぐらいかけて毎日やるようにしないと代謝も上がってこない。毎日やればいいのだが、それができない最近の状況は非常に問題だろうと思う。
あ〜あ、どうするのかねえ。これじゃ、皇居の練習会に行ってもビルドアップなんて到底無理。一人寂しく3周する羽目になる。どうにかしなければということで、今回の北軽井沢での連休では、美食をなるべく!封印して、走るようにしようということに。しかし、間の悪いときはこういうもので、昨晩、浜町を出るときにちょっと焦っていたためか、ポーチとザックを忘れてしまったという失態を。これじゃあ、長距離走れないじゃんということでまずは本日午前中は軽井沢ショッピングセンターに行って、ポーチを調達することにしました。
連休後の皇居練に参加できるように頑張ります。