日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

生まれて初めて都市対抗野球観戦

昨日、1年ぶりぐらいの東京ドーム・・・今回はプロ野球ではなくて、都市対抗野球
大阪市川崎市のカード。NTT西日本東芝
暑い中、後楽園駅からとぼとぼ歩いて長島ゲートを通り、階段上ったところでチケットもらって入場。

ドームの中は涼しい*1都市対抗だから入場料もかからない。ビールは800円で飲める。ただし、5回ぐらい、6回には販売終了担ってしまう。

前半は東芝が押し気味だったけど、4回、5回をテンポ良く守りを終わったことで流れが変わった。
6回に同点になり、7回で一挙逆転。
最初は時間がかかりすぎて投手戦?なのにテンポ悪いなと思っていたが、中盤から後半はいい感じのテンポに。
見るのにもちょうどいい試合でした。

応援の人たちも一生懸命でお疲れさまでした!って感じなんだけど、学生野球とほとんど同じなのね・・・応援の形式。
少し地域色(都市対抗だから)が出されている部分もあるが、エールを交換したり、社歌を歌ったり、段取りは学生野球と同じ・・・もう少しなんか違ってもいいのにな・・・と思ったりしました。
楽しい夏の午後でした。

その後

今日、月曜日にベスト4をかけた試合が午後6時から行われた。相手は広島市三菱重工広島。
いいテンポの試合だったみたいで、試合時間は2時間半・・・ちょうどいい。8回裏に1点先取も9回に逆転されて、惜しくもベスト4入りはならなかった。惜しかった。また次回、東京ドームで会いましょう。

*1:試合ごとに原則入れ替えだけど、一日中、ドームの中で過ごすことは可能だ。夏の暑いこの頃、野球をタダで見ながら涼んでいられる。実は非常に経済的で楽しい避暑ではないかと思うw