日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

今年の梅雨は・・・梅雨で思い出すのは高校野球


7月になって梅雨空が続いている。
5月の猛暑が嘘のよう・・・今日も曇天だ*1
昨日から今日午前にかけてはかなりの雨量が東京でも予想されていたらしいが、今は小康状態なのだろうか*2
そして気温が低い・・・半袖ではちょっと寒いと感じる人が多いのではないだろうか(僕は大丈夫だけど)。

梅雨で思い出すのが、夏の高校野球の県予選。
もうすぐ神奈川県予選も始まるけど、この頃、特に1、2回戦の頃は梅雨末期にかかって日程が変更になることが多い。自分の2年生の時もそうだった。雨で順延が続き、その度に球場の変更でストレスがかなりかかっていたのだろうと今になって思い出す。

結局、最初の試合は川崎球場(今はない)で第一試合に持ってきて試合が行われた。試合ではセカンドで出たけど、ミスして怒られて、最後は暑さに負けて足が動かなくなり途中交代という自分にとって散々な試合だった。そして翌日・・・今度は完成して数年しか経っていなかった横浜スタジアム。デカかったねえ。その試合も先発で出たけど、ライトだったかな。スクイズ失敗で三本間に挟まれたところが朝日新聞の夕刊に載ったのは複雑な気分だった。いい試合だったけど、接戦で負けた。

自分が暑さに弱いのはこの頃からのこと。今年も11日からかな、神奈川県予選、好プレーも凡ミスも出るだろうけど、一生懸命やってのこと、精一杯プレーしてもらいたいものだ。

さて、今年の梅雨・・・男性的?
降っている時と止んでいる時がはっきりしているし、降っている時は結構強く降ることが多いと感じる*3。降るか降らないかはっきりしているし、降っているときは結構しっかり降っているので今年の梅雨は男性的と表現できるだろうか。あるいは最近の草食男子、肉食女子という見方に従えば、今年の梅雨は肉食女子的とでも表現するのがいいのだろうか。そのとき、その季節を表現する適切な言葉を見つけるのも大変だw

そうは言っても、今年の梅雨もあと10日ぐらいだろうか・・・高校野球が後半戦、ベストエイトが出る頃には真夏の空の下でのプレーとなってもらいたいものだ。

*1:・・・と、朝書いたけど、その後、雨模様になりかなり降った。そして午後9時には上がっていた。どうも明日は天気になりそう、すでに雲が切れかかっており、その雲間から夜空がのぞいているように見える。明日は暑くなるかな?

*2:午後になってしっかりした雨脚で降り始めている。今日も走れない可能性が高まってきた。室内でスクワットでもやるか?

*3:翌日は夏空が戻って暑くなったということを付け加えておく。やはり今年の夏は肉食女子的だw