日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

【信濃追分】追分そば茶屋:やはり美味いぜ天せいろ

美味しいお蕎麦には目がないw
先日、北軽井沢でハーフマラソンを走った後、ゴールが11時過ぎだったから、それから帰りの支度して軽井沢まで降りてくる頃にはお昼時間はとうに過ぎていた・・・お腹空いたぁ〜と思いながら向かったのは追分そば茶屋さん。
ここは北軽井沢に滞在しているときはよく来る・・・実は先日の記事にももりそばを載せていたりする。
蕎麦が美味いのはもちろんだが、ここの蕎麦が嬉しいのは、まず盛りがいいこと・・・どのくらいかというと、まずこちらは普通盛り。

忙しい時間帯は大盛りを頼めなかったかもしれないが、その大盛りがこちら(これは先日の記事に載せたものの再掲)。
どうです・・・この盛り。人形町の松竹庵さんの大盛りに匹敵するような盛りの高さです。

これを蕎麦つゆをたっぷりつけて、むしゃむしゃ食べるのですw
先日はもり蕎麦でしたが、今回は、天せいろをいただきました。
こちらの天せいろや天ざるが嬉しいのは、天つゆと蕎麦つゆが分かれて出てくること・・・写真左の汁は天つゆです。
こういうお店は期待しちゃいます。ちなみに追分そば茶屋さんの蕎麦つゆは甘めですね。

出てきた天ぷらはもちろん揚げたて!
左から、ピーマン、エリンギ、レンコン、キス、エビ2本、ナス、茗荷、薩摩芋と8種類も堪能できます。
サクサクで美味しいです・・・塩で食べたい人用にテーブルには塩も置いてあります。

こちらの追分そば茶屋さんでは、天ぷらの盛り合わせは別注はできないので、天せいろ(天ざる)を頼んで、まずは天ぷらで一杯やって仕上げにそばをたぐるというのがこの店のツーの食べ方です*1
この日も美味しく頂いて、お腹一杯になってごちそうさまでした。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 信濃追分駅

*1:僕自身は、常に車で行っているので、こちらでアルコールをいただいたことはありません。いずれ一度は蕎麦屋で一杯をやってみたいと思っています。