日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

人形町新喜劇『居酒屋K』:ヤタロウさんとカネコちゃん

人形町新喜劇」という物語がこのブログで過去に繰り広げられたことがあったが、それもいつの間にか書き込まれなくなった・・・それは原作者が新作を生み出さなくなったからだがその理由はここに書き写しているだけの僕には分からない。

何年も書いていなかった人形町新喜劇、昔からずーっと登場している人もいるが、当然、新たな登場人物も加わっている。懐かしい方、昔からの登場人物を振り返っておくと・・・

  • J子:居酒屋Kの女将さん
  • N子:この店の看板娘
  • ken:この店の料理人(部類のIT機器好きw)
  • 紳士K:太陽[E:sun]のような頭を持つ
  • momo:酔っぱらうと意味不明になるマスコミ関連
  • 酔うちゃん:60年代(いや、もっと前かw)ロック好き
  • ヤエコ:古い常連の一人、姉御肌
  • クマ:女性は細身に限るという人
  • ガキ:ひげが渋いダンディ
  • ポタル:激作家・炎出家
  • タカちゃん:ビール大好き
  • モトバッチ:いつもニコニコ
  • あっ!君:最近来ない
  • スドジ :さっさと引退
  • エミ:まれにしか来ない
  • ぐっ:正体不明
  • その他:人形太鼓の面々など

だいたいこんな方々が夜な夜な立ち寄り、美味しいお酒と肴でひと時を過ごして行くわけですが、いつからともなくそこに加わっている人々がいます。

  • ウナさん:うなぎ屋の旦那
  • ミサ:海外行ったり、月島から引っ越したりで忙しい
  • ヤタロウ:弦楽器を得意とする
  • カネコちゃん:コンピュータ関連らしいw

他にもいたかもしれないけど、今思い出せるのはこのくらい。さて今日は物語ではなく、最近登場している人を二人ほどご紹介。一人はもう何回かこのブログにも登場していますが、もうお一方は今回初登場です・・・たぶん。

まず一人目は・・・ヤタロウさん。

Yataro20121218

そうです。この人がヤタロウさんです。知っている人は知っていますね。この日は午前0時ごろでしたか、銀座の立ち飲み屋マルギンまで焼き鳥を調達に行っきました。写真を撮っているのは僕ですが、ヤタロウさんの目を見ればお分かりの通り、かなりヨッパです。

悪い人ではないのですが、夜の遊び方を知らない僕は大変つらい思いを毎夜していますww いつもこんな調子で夜な夜な連れ回されますからもうふらふらです。最近は少なくなりましたが、以前はヒダカ屋さん、ゲンさん、クーゼさんなどはしょっちゅう行ってました。

紳士K[E:sun]に注意される始末です・・・けじめをつけろ!って。

そしてこちらがカネコちゃん。

Kaneko20121218

ヤタロウさんがいるところにカネコちゃんが合流するというのは居酒屋Kの遅い時間には在りがちなのですが、この二人がそろうと僕にとっては最悪です。そうです・・・僕からしてみたら、この二人に揃われるのは恐怖で、午前2時前に帰してもらうのは至難の業です。午前様はもちろんさらに進むと午前4時ぐらいまで飲んでいるときがあります。

つい先日も午前4時ぐらいまで飲んでいて、さらに銀座まで焼鳥食べに行ってもいいということになりそうだったので、僕は大反対しました。そこまでいく時は僕は次の日はだいたい一日つぶれます。誰か助けてください[E:weep]

この二人・・・楽しいし、いい人なのですが、居酒屋Kで深夜にあったら要注意です。

人気ブログランキングへ

ブログパーツ