日本橋濱町Weblog(日々酔亭)

Quality Economic Analyses Produces Winning Markets

何をなし得るか?

もう梅雨ですかねえ。

台風が過ぎるまでは無理かなあ、fine dayは。

今の悩みは、自分でいろいろ情報を収集する時間が取れない事です。
例えば、今、Qualitative Response Modelに興味があったり、進化ゲーム論に興味があったりするわけですが、なかなか文献が読めなくて、日々欲求不満です。

まあ、地道に進むだけですけど。

ところで、駄目な会社の典型例は、人のことを考えずに、まず自分の都合を主張するような、優先するような会社ですね。
そういう会社はまずつぶれます。お客さんが言ってくることは、その企業が求められていることだから、それに対応できる体制を整えるべきなんですけど、なかなかそういう発想になる人はいないですね。

JFケネディの言葉「国家が諸君のために何をなしてくれるかを問い給うな。諸君が国家のために、何をなしうるのかを問うて欲しい。」

かみ締めなければいけない言葉だと思う。